無料の会員登録をすると
お気に入りができます

部屋に統一感を持たせる16個の方法♪おしゃれにまとめる部屋作りのコツって?

インテリア

こちらでは、おしゃれなファーやクッション、ラグなどのふわふわとした素材に統一して取り入れています。

清潔感のある雰囲気に柔らかさが加わるのでおすすめです。

グレーはトーンを変えるとメリハリがでますが、トーンを統一すると黒×グレー×白のグラデーションが際立ちます。

トーンの出し方次第で違った魅力が引き出せます。

流線形の家具を合わせてキュート

部屋の壁、ソファー、ブランケットにグレーを差し込み統一感を出しています。

けれども、濃さを統一していないのでお互いが引き立て合っています。

白とのコントラストが柔らかなりおしゃれになりました。

椅子や収納は丸みを帯びたものを選ぶとキュートな感じに仕上がります。

部屋の中にいくつかのインテリアをセットするときに、高さを揃えると広々として見える効果があるのでおすすめです。

優しさが際立つコーディネート

統一感を出したいときには部屋を3色以下でまとめるのがポイントです。

白×グレーで統一し、グリーンを差し込んだお部屋です。グレーは床材、ソファ、ダイニングの椅子でリピート使いされていておしゃれ。

家具は床材と同じカラーにするとしっくりと馴染みやすくなります。

濃さを揃えているので白との対比が穏やかな感じです。優しい表情にしたいときにおすすめです。

統一感のあるお部屋《ブラウン》

木材がメインの空間

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ