無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヘアアレンジのあるある問題を解決!@tsurutani_kさんの解説で失敗知らず♡

毎日のヘアスタイル、満足していますか?見よう見まねでアレンジしてみるものの、どうもうまくキマらない…そんな人も少なくない模様。そこでヘアスタイリストの鶴谷和俊(@tsurutani_k)さんに失敗する原因と失敗しないコツを教えてもらいました!

2018年7月
ヘアスタイル

「これでいっか」はもったいない!

いつものスタイリング、妥協していませんか?決して満足しているわけではないものの、手を加えれば加えるほど理想とかけはなれていく…結果、「もう、これでいいか」と諦める。そんな人も少なくないかもしれませんね。

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “初コラボ @kannariarisa 
フォト撮影〜アレンジヘア〜

#ヘアアレンジ#ヘアセット#アレンジヘア

#フォト撮影#ヘア撮影

#ヘア#hair#髪形

#ポニーテール

#フェザー#フェザーアクセ#ヘッドアクセ

#カラー#ベージュ#ハイライト”
instagram.com

納得いかないまま諦めるのは朝の貴重な時間をムダ使いしているようなもの。せっかくスタイリングをしよう!という気持ちがあるのに、もったいないですよね。そこで、アレンジの中でも失敗しがちなポイントをピックアップしてみました。

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “朝に撮影‼︎ くるりんぱアレンジ♪♪ ベースは先に #波ウェーブ をつけてます。  ➀ポニーテール  ➁くるりんぱ  ➂サイドをねじり編み  ➃ねじり編みを留める  ⑤毛先をストレートアイロンで動きをつける  ⑥完成…”
instagram.com

今回、ありがちな失敗の原因と解決策を教えてくれるのは、instagramで「アレンジ動画がわかりやすい!」と人気の@tsurutani_kさんこと鶴谷和俊さん。紹介する動画の通りにやれば、思い通りのアレンジができるはず♡

第一印象が決まる前髪

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “hairstyle Past work  #arrangehair#アレンジヘア  #くるリンパ#ねじりアレンジ  #レイヤーカット#レイヤースタイル#ミディアム#ロングヘア  #ゆるふわ#フェミニン#オフェロガール  #ミックス巻き#無造作ヘア…”
instagram.com

その人の第一印象を決めるとも言われる前髪。自分の思うようにキメたいですよね。悩み別に、スタイリング技をご紹介します。

あるあるお悩み1:パックリ割れてしまいます…

instagram.com

前髪がパックリ割れないようにするには、乾かし方がポイントになります。最初にしっかり濡らしてから、まずは後ろから前に向けて風をあてます。次に前から後ろ向きに風をあて、整えて完成。最初に「しっかり濡らす」ことが、パックリさせないポイントです。

あるあるお悩み2:ふんわり前髪になりません…

instagram.com

ふんわり前髪に仕上げるポイントは、上下2ブロックに分けること。カーラー、アイロン、コテ、それぞれ少しずつアレンジ方法が違います。動画でチェックしてみてくださいね。

あるあるお悩み3:きれいに"かきあげ"ができません…

instagram.com

憧れの"かきあげ前髪"。ふわっと立ち上げるコツは、最初に分け目と反対側から持ち上げるように大胆にブローとすること。最後、分け目を戻したら、その分け目をジグザグに取ると、さらにふんわり仕上がりますよ。

アレンジの基本、ベース作り

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “巻き髪をパッとくくっても可愛いです😍  やっぱりベース巻いてる方が魅力がアップしますね😁  めんどくさがらず頑張って朝から気合い入れましょう🔥  #巻き髪 #ヘアアレンジ #ヘアスタイリング #ヘアアレンジ動画 #簡単ヘアアレンジ #ヘア #ヘアスタイル #ヘアセット…”
instagram.com

アレンジを効率よくきれいに仕上げるためには、ベース作りが大切。「これぐらい、まぁいいか。」は禁物です。

あるあるお悩み1:アホ毛が醜いんです…

instagram.com

新しく生えてきた短い髪がピンピンハネて恥ずかしい…そんなときはバームやヘアクリームなどのスタイリング剤を上手く活用しましょう。つけすぎるとペタンとなるので、スタイリング剤ごとに分量を加減して。詳しくは動画でチェックを!

あるあるお悩み2:いつも爆発してしまいます…

instagram.com

乾かす際、ただ単にドライヤーをあてるだけではツヤも出ずまとまりません。最初に、しっかりコームを通して毛先を落ち着かせてからドライ。毛先の向きに逆らって風をあてるのが基本。ヘアサロンで乾かしてもらっている時を思い出して真似してみて!

あるあるお悩み3:後頭部が割れてしまいます…

instagram.com

つむじや生えグセでどうしても分け目がパックリ…。そんな人にオススメの技がこちら。最初に髪を濡らしてから、コームで放射線状にとかします。ドライヤーで右下→左下→下の順に髪を持ち上げるようにブロー。最後に整えればふんわりとした後頭部に♡

あるあるお悩み4:後ろの髪を巻くのが難しい…

instagram.com

手を後ろに回して、辛い体勢で必死で巻いてませんか?後ろの髪は前側に引っ張ってサイドの髪と同じように巻けばきれいに仕上がります。火傷が怖い場合は、首にタオルを巻いておくと安心です。

完壁にキメる!ヘアアレンジ術

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “☆簡単アレンジ☆  #ハーフアップ  #お団子  #簡単アレンジ #簡単アレンジ動画 #簡単ヘアアレンジ #ヘアアレンジ動画 #ヘアアレンジ解説  #hair #ヘアアレンジ #ヘアーアレンジ #hairarrange #arrang #ヘアスタイル #ぎゃくリンパ…”
instagram.com

「なりたいヘアスタイル」を完璧にキメるため、まずは失敗する原因を把握すること。そのうえで、ヘアスタイリスト直伝のアレンジ方法をマスターしましょう。

あるあるお悩み1:クルンとハネてくれません…

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “わっきんからの外はねオーダー初かも?😬 たまにはいいよね🤗  わっきんヘアは人気だから嬉しいな〜〜 たくさんオーダーして頂いてるからしっかり皆さんのオーダーに応えれるようにレベルアップしとかないと🔥  頑張ろう💪  あっ💦 アレンジ来週の火曜日までお休みさせて頂きます🙇🙇🙇…”
instagram.com

中途半端な外ハネは、「寝癖?」と思われてしまう場合も。しっかり“クルン”とカールした外ハネをマスターしましょう!傷み防止とツヤ出しのために、最初にスタイリング剤をつけておきます。

instagram.com

全体の長さの中間から、ゆっくりとコテ(アイロン)を滑らせ、毛先の部分は手首をひねって仕上げます。最後、全体をホワホワとほぐして完成です。

あるあるお悩み2:くるりんぱがグチャグチャになります…

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “今週1週間『ありがとうございました✂️』 昨日のLIVE配信の#のこりんぱ を今朝作ってみました😻👍 ちょっとアレンジ加えてみたのでチェックしてみてくださいね😆  #ミディアムヘア #簡単アレンジ動画 #簡単ヘアアレンジ #ヘアアレンジ動画 #ヘアアレンジ解説  #ヘアアレンジ…”
instagram.com

ヘアアレンジに欠かせない“くるりんぱ”ですが、ポイントをおさえないと「ブサりんぱ」になってしまいますよ。この「ブサりんぱ」になる主な原因は4つ。忙しくても、4つのポイントをしっかり意識しましょう。

instagram.com

その4つとは…
①バサバサの状態でアレンジしようとしている
②ゴムの強度が足りない
③ほぐしが雑
④ゴムをずらしすぎる
です。では、実際に可愛く仕上げるワザもご紹介しましょう。

instagram.com

まずはコームで毛流れを綺麗に整えることが重要。そして強度のあるゴムでしっかり束ねます。ゴムを少しずらしてくるりんぱ。ここでずらしたゴムをギュッと引き締めるのがポイント。ほぐしは指1本分の間隔をあけると◎。

具体的なほぐし方は次の項目でチェックしましょう!

あるあるお悩み3:バランス良くほぐせません…

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “hairstyle  #arrangehair#アレンジヘア  #くるリンパ#ねじりアレンジ  #レイヤーカット#レイヤースタイル#ミディアム#ロングヘア  #ゆるふわ#フェミニン#オフェロガール  #ミックス巻き#無造作ヘア…”
instagram.com

「ほぐし」はなかなか難しいもの。最大のポイントは引き出す量。「塩をひとつまみ」する感覚で、指先で少し摘み、スッと引き出します。ほぐす間隔は“指1本分”がベスト。ゴムの周辺からスタートします。

instagram.com

ゴム周りをほぐせたら、その間を埋めるように、少し上の位置をほぐしていきます。ハチが張っている人は引き出しすぎに注意!また、面長さんは耳周りをたっぷり目に引き出すとバランスが良くなります。

あるあるお悩み4:後れ毛の位置がわかりません…

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “ハットアレンジ作りましたよ👒  昨日のリクエストたくさんありがとうございます🙏  いろいろ参考になりました✍️ ハットの次はニットキャップですね😁  #帽子 #ハット #帽子ヘアアレンジ  #ハットアレンジ #ハットヘアアレンジ #ハットアレンジ #ミディアム #ミディアムヘア…”
instagram.com

後れ毛があるだけで色っぽさ倍増!ですが、適当に引き出すのはNGです。スタイルにもよりますが、出す位置は
①こめかみ(もしくはもみあげ)
②耳の後ろ
③襟足
の3ヶ所がベスト。

instagram.com

耳より前側は外向き、後ろ側は内向きに巻くと色っぽ可愛い印象に。全体のバランスを見て、「こめかみ」と「もみあげ」、「耳の後ろ2ヶ所」の、合計4ヶ所を出しても◎。「ほぐし」と「後れ毛」はセットでやるのがオススメです。

あるあるお悩み5:アメピンが留まりません…

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “今迄、たくさんのヘアアレンジをアップしています✂️ 自分に合うヘアアレンジを下にスクロールをして探してみてください🙏  アメピンの留め方なども作ってあります😄  よかったらスクロールしてチェックしてみてください✅  #卒業式 #卒業式ヘアアレンジ #卒業式ヘア #卒園式…”
instagram.com

アメピン留めが苦手な人、いませんか?しっかり留めるコツは、アレンジした方向に逆らって平行に挿すこと。ピンの長い方が地肌に当たる状態で、ぐっと奥まで押し込みます。

instagram.com

アレンジ動画では1本で留めることが多いですが、毛量によって調節が必要です。しっかり留めたいから、とガバッと一気に挟むのはタブー。アレンジしてきた方向に逆らって、少量の髪を挟んで留めます。

instagram.com

毛量が多い人など、留まりが弱いな、と感じたら場所を少しずらして同じように少量の髪を挟んで留めます。ポイントは
①毛流れに逆らって留める
②少量ずつ挟む
この二つ。“ピンは少ない方が良い”にこだわりすぎないことが大切です!

あるあるお悩み6:アレンジした後、ピンピン髪が出てきます…

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “編み込みと三つ編みを使ったヘアアレンジ✂️ 毛先にベロア素材の紐を巻く事で単純なアレンジも手の込んだアレンジに見えます😻  ヘアアクセサリーって大切ですね😸  是非参考にしてみてください✂️ #卒業式 #卒業式ヘアアレンジ #卒業式ヘア #卒業式セット #卒業式ヘアセット…”
instagram.com

特に直毛さんに多い悩みです。編み込んだ部分からピンピンと髪が出てしまうのは、事前の処理で回避できます。少し手間がかかりますが、やっておくと一日可愛く過ごせます。

instagram.com

事前の処理、それは巻いておくこと。アレンジをするのできれいに巻く必要はありません。パサ付きが気になる場合はクリームなどをもみ込んでおくと◎。後はいつも通りアレンジをすればOK!ほぐしもしやすく、ボリュームの調整も簡単にできますよ。

いざ、アレンジに挑戦!

ランダムくるりんぱ

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “☆ランダムくるりんぱハーフアップアレンジ☆  ヘアアレンジ解説  ①左側頭頂部でくるりんぱ。 ②左側横と左側上のくるりんぱの下の 部分と合わせてくるりんぱ。 ③右側頭頂部でくるりんぱ。 ④右側横と右側上のくるりんぱの下の 部分と合わせてくるりんぱ。…”
instagram.com

「ほぐし」と「くるりんぱ」をマスターすれば、こんなに華やかなスタイルも自分で作ることができるんです!

instagram.com

左右それぞれ上下2ヶ所で「くるりんぱ」。たっぷりほぐした後、左右の束を合わせてさらに「くるりんぱ」。モコモコとしたボリューム感とエアリーな質感が素敵ですね。

後れ毛色っぽアップ

tsurutani_k

「ほぐし」と「後れ毛」、「ピンの留め方」、さらに「ふんわり前髪」をマスターすれば“色っぽ可愛い”スタイルも叶いますよ。360度、どの角度から見ても抜かりなしのスタイルです。

instagram.com

難しそうですが、アレンジ自体はとても簡単。ポニーテールを三つ編みにしてクルクル巻いたらピン留めして終わり。ここに、「ほぐし」と「後れ毛」をプラスするだけ。余裕があれば、「ふんわり前髪」もぜひ♡

「可愛い」は自分で作れる♡

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “フェザーアクセを使ったシンプルなアレンジ  #ギブソンタック + #波ウェーブ で無造作に‼︎ #hair#ヘアアレンジ#ヘアーアレンジ#hairarrange#ヘアメイク#ヘアスタイル…”
instagram.com

コツさえつかめば一日中崩れ知らずの可愛いスタイルを作れます。ぜひ、明日からでも取り入れて、毎日可愛くHAPPYに過ごしましょう♡

記事に関するお問い合わせ