無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヘアアレンジのあるある問題を解決!@tsurutani_kさんの解説で失敗知らず♡

ヘアスタイル

アレンジを効率よくきれいに仕上げるためには、ベース作りが大切。「これぐらい、まぁいいか。」は禁物です。

あるあるお悩み1:アホ毛が醜いんです…

新しく生えてきた短い髪がピンピンハネて恥ずかしい…そんなときはバームやヘアクリームなどのスタイリング剤を上手く活用しましょう。つけすぎるとペタンとなるので、スタイリング剤ごとに分量を加減して。詳しくは動画でチェックを!

あるあるお悩み2:いつも爆発してしまいます…

乾かす際、ただ単にドライヤーをあてるだけではツヤも出ずまとまりません。最初に、しっかりコームを通して毛先を落ち着かせてからドライ。毛先の向きに逆らって風をあてるのが基本。ヘアサロンで乾かしてもらっている時を思い出して真似してみて!

あるあるお悩み3:後頭部が割れてしまいます…

つむじや生えグセでどうしても分け目がパックリ…。そんな人にオススメの技がこちら。最初に髪を濡らしてから、コームで放射線状にとかします。ドライヤーで右下→左下→下の順に髪を持ち上げるようにブロー。最後に整えればふんわりとした後頭部に♡

あるあるお悩み4:後ろの髪を巻くのが難しい…

手を後ろに回して、辛い体勢で必死で巻いてませんか?後ろの髪は前側に引っ張ってサイドの髪と同じように巻けばきれいに仕上がります。火傷が怖い場合は、首にタオルを巻いておくと安心です。

完壁にキメる!ヘアアレンジ術

「なりたいヘアスタイル」を完璧にキメるため、まずは失敗する原因を把握すること。そのうえで、ヘアスタイリスト直伝のアレンジ方法をマスターしましょう。

あるあるお悩み1:クルンとハネてくれません…

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

中途半端な外ハネは、「寝癖?」と思われてしまう場合も。しっかり“クルン”とカールした外ハネをマスターしましょう!傷み防止とツヤ出しのために、最初にスタイリング剤をつけておきます。

記事に関するお問い合わせ