無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新オープン・IKEA渋谷の「スウェーデンレストラン」潜入レポート!渋谷限定メニューも紹介

グルメ

スウェーデンフードが、都心でリーズナブルに食べられる!

「IKEA渋谷」の7階にオープンする「スウェーデンレストラン」。

家具や雑貨などのショッピングのほか、スウェーデンフードもお手頃な価格で提供するイケア。今回シティショップ初のレストランがオープンすることで、都心部の人にもイケアで人気のスウェーデンフードが気軽に楽しめるようになります。

「IKEA渋谷」は世界初の7階建て店舗で、7階フロア全体がレストランになっています。

イケア・ジャパン

店内は若い人からファミリー層まで、幅広い方に食事を楽しんでもらえるようさまざまなタイプの席が用意されています!

一人用の席には電源やライトも完備しているので、ちょっとしたデスクワークも可能です。

スウェーデンといえばサーモン!ヘルシーとサステナビリティを追求したメニュー

スウェーデン料理は素材を生かしたシンプルな料理が特徴で、素材を大切にする日本の和食と似ている点も。

スウェーデンの土壌はじゃがいもがよく育つ環境なので、肉料理や魚料理の付け合わせとしてマッシュポテトが出てくることが多いそう。また、サーモンなどの魚介類や根菜などを中心とした料理がよく食べられています。

イケアで提供されるサーモンは、すべてノルウェー産のアトランティックサーモンでASC認証(※)を受けた養殖場から仕入れていて、サステナブルな食材です。環境に配慮した、地球に優しいシーフードですね。
(※)水産養殖管理協議会が管理運営する養殖に関する国際認証制度で、自然環境の汚染や資源の過剰利用の防止に加え、労働者や地域住民との誠実な関係構築を求める。

「サーモンフィレ」650円

スウェーデンでよく食べられる定番「サーモンフィレ」は、レモンディルソースをかけていただきます。

分厚く脂がのったサーモンに濃厚なソースを絡めれば、食べ応えもしっかり。ふっくらとおいしいノルウェー産のサーモンの旨味を存分に感じることができる一品です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ