無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[作り置き]甘酸っぱく煮詰めて!ぶどうのコンポート

レシピ

材料

ぶどう ... 1房(約500g)

グラニュー糖 ... 100g

水 ... 400cc

レモン果汁 ... 大さじ1杯

下ごしらえ

ぶどうは房から実をはずし、よく洗います。

作り方

1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、ぶどうをサッとくぐらせて冷水に取り、皮をむきます。
2. 厚手の鍋にぶどうの皮、グラニュー糖、水を入れて火にかけます。
3. 沸騰したらザルで濾して皮を取り出します。ぶどうの実、レモン果汁を加え、落し蓋をして弱火で10分煮ます。

4. 火からおろし、粗熱が取れたら清潔な保存容器に移して冷蔵庫で保管してください。※3〜4日を目安に早めにお召し上がりくださいね。

コツ・ポイント

ぶどうは種なし巨峰やピオーネなどを使ってくださいね。ぶどうは湯むきすることで、皮がつるんとむけますよ。皮を煮るとシロップがほんのり紫色になるのでおすすめです。ヨーグルトやアイスにのせたり、余ったシロップはゼラチンを溶かしてゼリーにアレンジしたりといろんなアレンジで楽しんでみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ