無料の会員登録をすると
お気に入りができます

名作揃いのヒューマンドラマ×洋画20選。心にグッとくる友情・仕事・恋愛作品を厳選

エンタメ

麻薬捜査課に配属された新米刑事と、相棒のベテラン刑事の1日を描いた作品。

若き日のイーサン・ホークと、人気ハリウッド俳優デンゼル・ワシントンがコンビを組んでいます。

「トレーニング・デイ」と名付けられた配属初日、そこにはさまざまな人間模様が。いつもと違ったデンゼル・ワシントンが見られます。

先の読めない展開がおもしろい、人気のクライムヒューマンドラマです。

洋画のヒューマンドラマ⑧働く女性のバイブル

お仕事映画として人気の「マイ・インターン」。笑って泣ける洋画としておすすめです。

「プラダを着た悪魔」で新人秘書だったアン・ハサウェイも、本作では敏腕女社長に。

シニアインターンとして入社してきたロバート・デニーロのスマートなこと!悩んでいる若者たちへかけるアドバイスの、一つ一つが心に沁みます。

仕事と家庭にがんばる女性に特におすすめの洋画ヒューマンドラマです。

洋画のヒューマンドラマ⑨社会派ドラマ

「新聞社が教会を訴える」そんなタブーに切り込む新聞記者たちの奮闘を描いた、社会派ドラマ。実際にあった事件をもとにしています。

アメリカ文化における「教会」「聖職者」という存在の大きさを感じるでしょう。重いテーマの作品ですが、観賞後には充実感が。

自分の仕事を信じ、自信を持つことの大切さを思い出させてくれる社会派の洋画ヒューマンドラマです。未見の人はぜひ一度。

洋画のヒューマンドラマ⑩タランティーノ流

ひと味違うヒューマンドラマならこちらがおすすめ。落ち目の俳優と、彼に長年連れそうスタントマンを描いています。今作でもタランティーノ節が炸裂。

ユニークなキャラたちと、テンポよく進む展開が魅力です。旬を過ぎたブラピとディカプリオのゴールデンコンビが最高にクールなこの作品。

1969年に実際に起きた「シャロン・テート事件」について知ってから鑑賞すると、より引き込まれるでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ