無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[頭皮]イタ気持ちい~!夏のダル重がスッキリするブラシって?

ヘアスタイル

イライラする、体がこる、すぐに疲れる……。忙しくて時間がないからと、“プチ不調”を放置していませんか? そんな人のために、プロに教えてもらった“自分の力でカラダをラクにできる”おすすめアイテムを紹介します。今回は、頭皮のめぐりをよくしてくれる「スカルプブラシ・シャンプーブラシ」を比較しました。

下村企販
シリコンシャンプーブラシ
実勢価格:538円

▼検証結果
頭皮あたり:◎+
持ちやすさ:◎

下村企販「シリコンシャンプーブラシ」は、A評価。シリコンブラシが頭皮をしっかりキャッチします。指に挟んで持てる形状でマッサージしやすいです。

シャンティ
マペペ スカルプ
クッションクレンジングブラシ
実勢価格:825円

▼検証結果
頭皮あたり:◎
持ちやすさ:◎

シャンティ「マペペ スカルプ クッションクレンジングブラシ」もA評価。伸縮性のあるブラシで、しっかり圧がかけられます。カービィなボディで握りやすいです。

ダイソー
頭皮オシタコ君
実勢価格:110円

公式サイトで見る

▼検証結果
頭皮あたり:△
持ちやすさ:◎+

ダイソー「頭皮オシタコ君」は、B評価。パッとつかめて握りやすい形状ですが、肌当たりが少し硬いのが残念でした。

KEYUCA
ヘアウォッシュブラシ
実勢価格:660円

▼検証結果
頭皮あたり:△
持ちやすさ:◎

KEYUCA「ヘアウォッシュブラシ」は、C評価。長めのブラシの肌当たりが硬めなので、頭皮に刺さる感覚で痛いと感じるかもしれません。

セリア
シャンプーマッサジャー ロングブラシタイプ
実勢価格:110円

▼検証結果
頭皮あたり:△
持ちやすさ:◯

セリア「シャンプーマッサジャー ロングブラシタイプ」もC評価。持ちやすいですが、尖ったブラシが頭皮に刺さります。

頭皮マッサージブラシ、シャンプーブラシのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、スカルプブラシ6製品のご紹介でした。

頭皮あたりのいいスカルプブラシなら、余計な力不要で頭のコリが和らぎます。シャンプーしながらのマッサージ、気になる方は試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ