無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ダイソー・セリア大活躍]水筒、外遊びおもちゃ、ヘアゴム…収納難民たちが「ワイヤーネット」でスッキリ片付く!

DIY

ダイソーなど100円ショップで手に入る「ワイヤーネット」を使った収納の工夫を紹介します。フックやすのこなど組み合わせて、収納に困りがちなあれこれがスッキリ片付きます!

デッドスペースを活用できるとちょっと得した気持ちになれますよね。ワイヤーネットはそんな空間活用のアイデアをぐんと広げてくれるアイテム!

【ヘアアクセ収納】扉裏を活用!選びやすく片付けやすい!

chankohomeさんのInstagramより

chankohome

こちらも扉裏を活用するアイデア!
ダイソーのワイヤーネットを使って作った娘さんのヘアアクセサリー収納。ネットを扉に設置するフックも、ヘアゴムをかけているフックもダイソーのものだそう。
色とりどりのヘアゴムが一目瞭然!シュシュはまとめてカゴに入れています。

ヘアアクセサリーは、お目当てのものが見つからなかったり、ペアの片方が行方不明になったり…と忙しい朝にバタバタしがちなので、きちんと定位置を決めて収納しておきたいもの。これなら選びやすく、片付けやすい!朝のお支度が楽になりますね。

子どもが取ったり戻したりしやすいというのもワイヤーネット収納ならでは!

【ヘアアクセ収納】収納力がすごい!ショップ風のタワー型収納に♪

yaeさんのInstagramより

yae

リボンゴムをたくさん手作りしているyaeさん。4枚のワイヤーネットを接続して、ショップにあるようなタワー型のヘアアクセサリー収納が完成♪
4面にたっぷりリボンゴムを引っかけることができ、さらに上部にはミニ突っ張り棒を使って大きめのヘアゴムを収納。カゴ収納にはカチューシャ類をまとめています。文句なしの収納力!

キャスター付きで移動もできるという使い勝手の良さ。この収納を作ってから、お子さんが自分で探せるようになり、朝のリボン探しがラクになったそうです。

【毛布収納・おもちゃ収納】セリアのスノコとの最強コラボ!

ayako_niiyamaさんのInstagramより

ayako_niiyama

ayako_niiyamaさんは、ダイソーのワイヤーネットとセリアのすのこを使って、DIY!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ