無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ねじってゆっくり動くのがコツ!きつくないのにハムストリングスが柔軟になる[筋膜リリースヨガ]

美容

腿の裏側が硬くて、前屈が深められないと悩んでいませんか?ハムストリングスは、ただ伸ばすだけでは柔らかくなりません。筋膜にアプローチして、 効率よく簡単に柔軟性を高める方法を紹介します。

土踏まず
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

足首
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

腿裏マッサージ

腿裏、ふくらはぎに圧をかけて血流促進
脚のすねを反対のふくらはぎにのせて、自重で圧をかけていきます。こうすることで太腿、ふくらはぎ、足裏の筋膜がゆるみます。また、筋膜に圧をかけることで筋肉内の交感神経が活発になり、血流もアップ。

正座になり右のすねを左の足首にのせ、その上に腰を落とし10秒キープ。位置を変えて行う。反対も。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

位置を変えて行おう

足首
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

ふくらはぎ
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

膝の後ろ
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

足裏伸ばし

つま先を立て足底筋膜をゆるめる
かかとから足指に向かってついている、足裏のアーチを支える足底筋膜を伸ばすポーズ。つま先立ちで膝を少し上げると、足裏がさらに伸び、足底筋膜がゆるみやすくなります。

四つん這いになり、両脚を骨盤幅に開き、つま先を立てる。肩から腰が一直線になるよう両手を前へ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ