無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[干支占い]金運さらにアップ!「一粒万倍日」にやりたいこと

占い

2022年6月10日は、一粒万倍日に天赦日が重なる最強の強運日です。

「一粒万倍日」には、「一粒の籾(もみ)をまけば、万倍の籾を持った稲穂になる」という意味があり、この日始めたことは何倍にもなって返ってくるとされています。

「天赦日」は「天が万物の罪を赦(ゆる)す日」と言われており、この2つの吉日が重なるのは今日が2022年最後です。

今回は、干支別に、金運アップのために「一粒万倍日」にやるといいことを占いました。

子(ねずみ)年生まれ

【収支の見直し】

この時期、やや金運が下り坂になっている子(ねずみ)年生まれ。

「一粒万倍日」には、家計簿をつけて収支の見直しをしましょう。

無駄遣いに気付いたら、さっそく改めてください。

使っていないサブスクや定期便なども解約したほうが金運アップにつながります!

丑(うし)年生まれ

【宝くじを買う】

無駄遣いをしないのは悪いことではないけれど、ケチケチしすぎて運を逃している心配も。

「一粒万倍日」には、宝くじを買ってみて。

もちろん1枚でもOK。

そこから新たな金脈が開け、ビッグマネーが流れ込んでくる期待があります。

寅(とら)年生まれ

【人におごる】

これまでは、自分の好きなことには、お金を惜しまなかったかもしれません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ