無料の会員登録をすると
お気に入りができます

え?これが100円で食べられるの?ZENBヌードル「罪なき屋台」が限定オープン

グルメ

罪悪感なく満足感もヘルシーも”ゼンブ”叶える

有楽町駅前広場にZENBヌードルの屋台が登場!

2022年8月26日(金)~8月31日(水)までの6日間、罪悪感なく満足感もヘルシーも”ゼンブ”叶える、欲張りなメニューを100円で提供する「罪なき屋台」を、有楽町駅前広場にて期間限定でお目見え!

黄えんどう豆100%からできているギルティフリーなZENBヌードルを、朝昼晩と時間帯別にメニューを変えて、なんと100円で食べることができます。

ZENBヌードルは、黄えんどう豆100%でできている低糖質でグルテンフリーな麺。パスタや汁麺、まぜ麺、焼きそばなど幅広いジャンルのお料理で使えるので、毎日美味しく食べ続けられる“新しい主食”として大人気。発売から2年足らずで累計販売食数500万食も達成したんだとか。

麺の茹で汁も豆の旨みがたっぷり含んだ出汁として使えて、栄養価も高いです。

時間別で食べられるメニュー3種類

有楽町駅前広場で100円で提供される麺は、朝昼晩とメニューを買えて提供されます。

① 朝メニュー:「罪なき 和風朝ラーメン」(10:00~12:00提供)

朝、仕事前の栄養・エネルギー補給が必要と思いつつ、朝食をとる時間がなく、罪悪感を抱くシーンに。

ツナ缶と梅干しを使用した醤油ベースのあっさりとした麺は、ZENBヌードルのゆで汁にノンオイルのツナと梅干をそのまま入れただけとは思えない、深い味わいです。ツナは火を通すことで魚の味わいが溶け出して、飲んだ次の日や食欲のないときでもおいしく手軽に食べられるラーメンとなっています。

*朝メニューは限定50食提供、無くなり次第終了となります

② 昼メニュー:「罪なき エスニック和え麺」(12:00~15:00提供)

昼、午前中の仕事やショッピングの合間、午後の仕事を乗り切りたいけれど、忙しくてきちんとランチが食べられず、罪悪感を抱くシーンに。

鶏ひき肉に紫玉ねぎを合わせ、ナンプラーで香りと味わいに深みを加えた、本格的なエスニックメニューです。お昼時にはテイクアウトの提供も行い、オフィスや自宅で食事を取りたいというニーズにも対応します。
記事に関するお問い合わせ