無料の会員登録をすると
お気に入りができます

医師に聞いた!美肌やボディメイクに欠かせない「プロテイン」の正しい選び方

ファッション

プロテインというと、筋トレをしたい人たちが筋肉を付けたくて飲んでいる白い粉…というイメージを抱きがち。しかし、美しい肌や髪、健康的なダイエットやボディメイクを行う上で、とっても大切な栄養素なのです。Maiko Holistic skin Clinic院長の山崎まいこ先生に、プロテインの役割や選ぶポイントを教えていただきました。

ヨガジャーナル日本版編集部

※アルギニンとは
免疫力アップ、筋肉の前段階の細胞の活性化のほか、胃腸を整えたり脂肪燃焼を助ける働きも。血液循環を良くするので、冷え性の方には特におすすめ。1日の摂取量は成人男性で6~7gですが、WHOによると食事からの摂取だと6割ほどにしか満たないそう。

「おすすめしたいのはピープロテイン。サンフードのピープロテインは栄養満点なスーパーフードも含まれている、お気に入りのプロテインです。品質的にも安全で継続しやすいのもポイント! ランチの時間がとれない時は、ミネラルウォーターやミルクに混ぜて飲んでいます」(山崎先生)

サンフードオーガニック スーパーシェイク(ベリー) ¥4500/227g

サンフードオーガニック スーパーシェイク(チョコレート)¥4500/227g

スーパーフード「クロレラ」が持つ第7の栄養素、フィトケミカルとは

ここまではプロテインに関することをお伝えしましたが、プロテイン以外に山崎先生が注目しているのが、藻の一種であるクロレラに含まれるクロロフィル。クロロフィルとは「フィトケミカル」の一種。フィトケミカルとは、タンパク質の生成に必要な鉄・亜鉛・ビタミンB群、美肌へ導くコラーゲンやビタミンCなどの栄養素を高濃度に含み、より効率的に活かしてくれる栄養素。その重要性から、タンパク質・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維に続いて「第7の栄養素」といわれています。

クロロフィルは、抗がん作用、抗酸化作用のほか、血をサラサラにする、免疫力を高める、コレステロールを下げる作用を持ち合わせています。このフィトケミカルを多く含む食材が「スーパーフード」です。

「プロテインを飲んでいる時間すらない時は、クロレラタブレットをつまんで栄養補給しています。通常クロレラは消化・吸収されにくい特性がありますが、こちらのタブレットは消化・吸収されやすいのがポイントです」(山崎先生)

凝固剤などの添加物を使用せず、藻の一種である「クロレラ」を100%使用したタブレット/サンフードブロークンセルウォール クロレラタブレット ¥3,000/57g ¥5,600/113g

「良質な栄養素を活用するには、摂取する食材はもちろん、きちんと消化して腸内環境を整えられているかも大切です。良質なプロテインはもちろん、腸内環境を整える食物繊維、酵素や、ビタミン、ミネラルなどを総合的にバランスよく摂取しましょう。それこそが、自信を持てるボディバランス、あらゆる病気の予防につながります」(山崎先生)

教えてくれたのは…山崎まいこ先生
千葉医科大学卒業後、大阪市立総合医療センターで臨床研修を行い、大阪市立大学付属病院で、大阪市内外科院長を経て2017年に代官山にまいこホリスティックスキンクリニックを開業。メディアで活躍、講師も多数こなす。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ