無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[家事の裏ワザ]出しにくくなったチューブ型の調味料をたった30秒で簡単に出す方法って?

マヨネーズやケチャップ、しょうが、にんにくなどのチューブ型の調味料。家庭では、必需品ですよね。でも、使い終わりによくあるのが、なかなか出てこなくてイライラ…。この残り少ない調味料を簡単に取り出す方

saitaPULS編集部

ライフスタイル

チューブ型の調味料は使い終わりが出しにくい……

チューブに入っているしょうが。便利なので使っている家庭も多いと思います。
でも、チューブ型はこれくらい残った場合、なかなか出しにくくなりますよね。

必死に出してみた結果、入れ物がぺたんこの状態。
ここまでくるとなかなか出すことが困難になります。

このような状態から、中に残った調味料を簡単に取り出す方法があります。

【裏技】を実際に試してみます

まず蓋をあけます。

空気を入れて膨らませます。そして、蓋をしっかり締めます

そのまま30秒間容器を振ります。
※このときに蓋が開いて中の調味料が飛び出さないようにしっかり蓋を締めてください。

たったこれだけで、準備完了です。

結果どうだったか?

早速試してみます。

ズボっという音とともに、残っていたしょうがが一気にでてきました。

残り少なくてなかなかでなかったチューブ型調味料ですが、この裏ワザを試してみたところ、一気に中身がでてきました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ