無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏の冷蔵庫は雑菌まみれ(怖)!意外と知らない“一番ラクで正しい”掃除&収納テク

ライフスタイル

毎日暑い日が続きますね!ヨムーノライターのソレールナです。

ところで、冷蔵庫ってどのくらいの頻度で掃除していますか?

「常に冷えているから、雑菌は繁殖しなさそう」と思いがちな冷蔵庫ですが、実は意外と多くの菌が潜んでいます!

冷蔵庫を使う機会が多いこの時期だからこそ、きちんと掃除をし、併せて収納場所の見直しもしてみませんか?

ぜひ、参考にしてくださいね

冷蔵庫の掃除を「楽」にする方法

「冷蔵庫って、どうやって掃除していいかわからない!」という方も多いかと思います。

実は、一番楽できれいにできる方法はズバリ「中身を全部出す!」です。

「期待はずれ〜」と思った方,
ごめんなさい!

でも、私も面倒くさいが先行して、「中のものをちょっと動かして、拭いて……」をしていましたが、意外と時間がかかるうえに、スッキリ感があまり得られないのが悩みでした。

思い立って、中身を全部出して徹底的にやってみたところ、ちまちま拭いて掃除するときと時間もさほど変わらず、きれいな状態の冷蔵庫を保ちやすいというメリットに加え、掃除した後のスッキリ感がすごいんです!

全部出すことにより、冷蔵庫に今何がどのくらい入っているのかを把握し、取捨選択できることが大きな理由だと思います。

でも、全部出すのって面倒臭いですよね?

そこで、冷蔵庫の掃除は「計画を立てて行う」のがポイントです。

ベストタイミングは、冷蔵庫の中身が極限まで減り「買い物に行かないと何も食べられない!」となったときです!

出すものが少なければ少ないほど、掃除は早く終わります。

日頃から食材をトレイやケースに入れている方は、かなり効率よくできます。そうでない方は、この機会にトレイなどの活用を検討してみましょう!

冷蔵庫の掃除、洗剤は何を使えばいいの?

水拭きだけではダメ?」と言いたいところですが、水拭きだけでは、ただ雑菌を塗り広げて終わってしまう可能性があります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ