無料の会員登録をすると
お気に入りができます

皮目はパリッと、中はジューシー♪ チキンのハーブ焼きのレシピ

香ばしくパリッと焼きあがった皮と溢れ出す肉汁がポイントのチキンのハーブ焼き。ポイントを抑えてハーブをまぶして焼き上げれば普段の食事にはもちろん、彩りを添えてホームパーティーにもおすすめですよ。基本の作り方とグリルやオーブンを使用したアレンジレシピ3選をご紹介します。

mari.everydayolive

レシピ

フライパンで本格!「チキンのハーブ焼き」の作り方

Photo by MARI_kitchen

普段の食事にも彩りを添えてちょっとしたおもてなしにもおすすめのハーブチキン。焼き方のポイントをおさえれば皮目はパリッと、カットするとじゅわ〜っと肉汁が溢れ出す絶品のひと品になりますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人分)

・鶏もも肉……1枚420g
A ローズマリー……1本
A タイム……1本
A にんにく……1片
・エキストラバージンオリーブオイル……大さじ1杯
・塩……小さじ1/2杯

作り方

Photo by MARI_kitchen

鶏もも肉に血合いや筋が残っている場合は、ていねいに取り除きます。筋を取りのぞく事でやわらかく仕上がり、血合いを除くことでくさみを取りのぞけます。

Photo by MARI_kitchen

皮目からキッチンバサミの刃先やフォークを使って全体を突き、皮が縮見すぎるのを防ぎます。

Photo by MARI_kitchen

ローズマリーとタイムをそれぞれ枝からはずします。

Photo by MARI_kitchen

にんにくは、皮を取り除き包丁の面で押しつぶし芯を取り除きます。

Photo by MARI_kitchen

ハーブとにんにくを合わせて刻みオリーブオイル・塩と合わせマリネ液を作ります。

Photo by MARI_kitchen

鶏もも肉全体に、マリネ液をまぶし10分ほど室温に置き、中火で熱したフライパンに皮面から入れます。フライパンにオイルは入れなくても、まぶしたオリーブオイルの量で十分です。

ハーブオイルを作ってまぶし、室温に戻すことで全体に味が馴染みやすく焼き始めの温度差も小さくなり、オイルでコーティングされるので旨味を逃さずやわらかく仕上がります。

Photo by MARI_kitchen
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ