無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼がドキッとする♡ゆるっと大人っぽい「秋のデートヘアの作り方」7選

ヘアスタイル

どうする?秋のデートヘア

大好きな彼や旦那さんとのデートでは、いつも以上にファッションにもヘアメイクにも気合いが入りますよね。中でもヘアアレンジは、手軽に印象チェンジができるのでぜひこだわりたいポイントです。

そこで今回は、秋のデートにぴったりなヘアアレンジの作り方をご紹介します。ポニーテールやハーフアップなど、全て分かりやすい動画解説でお届け♡ぜひチェックしてくださいね。

「秋のデートヘアの作り方」7選

1. 女子力高め“ラフポニー”

デートヘアの定番“ポニーテール”。ルーズに仕上げることで、より女性らしく、ほのかな色気を演出。動画には出てきませんが、軽く巻いてからアレンジするのがおすすめです。

①襟足の髪を残してざっくりと結ぶ。
②トップやサイドを引き出して立体感を出す。
③襟足の髪をロープ編みにして、ほぐしてから根元に巻きつけてピンで留める。
④バランスを整えたら完成です。

2. 高めの位置で結んで大人の可愛げを演出

高めの位置で結んだポニーテールです。同じポニーテールでも結ぶ位置が違うとガラッと異なる雰囲気に。幼く見えないように、後れ毛やほぐしでニュアンスを出すことがポイントです。

①全体をゆるく巻いてほぐす。
②高めの位置で結ぶ。
③トップを引き出して立体感を出す。
④もみあげ、耳後ろ、襟足に後れ毛を作る。
⑤少量の髪を三つ編みして、根元に巻きつけて固定したら完成です。

3. アンニュイな雰囲気が♡“ルーズシニヨン”

アンニュイな雰囲気が魅力的なシニヨンヘアです。作り方はいたって簡単で、サイドでねじってゴムで結ぶだけ。ピン不要、ストレートヘアのままでOKなのも嬉しいポイントです。

①全体にワックスを馴染ませる。
②サイド寄りにまとめて毛束を二つに分け、ロープ編みにする。
③毛先まで編んだら毛束を半分に折り、根元近くで結ぶ。
④ほぐしてゆるめたら完成です。

記事に関するお問い合わせ