無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2大アジアスープが登場!無印良品「トムヤムクン鍋」「サムゲタン鍋」がハイクオリティ

レシピ

日に日に気温が下がり、いよいよ鍋が恋しい冬がやってきます。無印良品から登場した「サムゲタン鍋」「トムヤムクン鍋」は、人気のアジアスープをベースに、鍋に仕立てたこだわりの新商品。今年の冬は、無印良品の鍋でほっこりポカポカ温まりませんか?

しょうが効果でからだポカポカ♪ 「サムゲタン鍋」

Photo by muccinpurin

手づくり鍋の素 サムゲタン鍋 200g(2~3人前)

さあ、お次は韓国を代表するサムゲタンをベースにした鍋を試食してみましょう! 韓国では丸ごとの鶏肉にナツメやもち米を詰め、何時間もじっくりと煮込んで作る、大変手間のかかるスープです。

寒さが厳しい韓国では、しょうがやにんにくを使い、とろみがついたサムゲタンは冬の定番。からだのなかから温まって寒さをしのぎます。そんな手間のかかるサムゲタンが、水を注いで具材を煮込むだけで味わえるなんて、とても手軽ですよね。

こちらも濃縮タイプなので、ひと袋に対して水400ccで薄めて使います。まだ煮込む前ですが、濃厚なチキンとしょうがの香りが食欲をそそります……!

濃厚チキンスープで本格的!

Photo by muccinpurin

野菜と肉に火が通ったら食べごろです。ほんのりととろみがついたスープは、すりおろしたしょうががたっぷりと使われているのが目に見えてわかります。これはからだが温まる~! 煮込んであるので、しょうがの辛さはそれほど感じられず、野菜の旨みとうまくマッチしている印象です。

濃厚ながらすっきりとした旨みのスープは、鶏肉やしょうが、にんにく、野菜の旨みが溶け込んで、ずっと飲んでいたくなるほどのおいしさ。トムヤムクンほどクセがないので、辛い物が苦手な方や子どもでも安心して食べられそうですよ。

Photo by muccinpurin

最後はごはんを加えて軽く煮込み、溶いた卵を流し入れておじやでシメました。具材の旨みが溶け込んでランクアップしたスープを含んだごはんは、お腹いっぱい鍋を食べた後でもするすると吸い込まれていくおいしさです。

パッケージ裏でおすすめしていた、キムチを加えたピリ辛アレンジも味の印象が変わっておもしろそうですね♪

この冬はお手軽アジア鍋で決まり!

Photo by muccinpurin

どちらの鍋も本場の味が忠実に再現されていながら、鍋としてもとても食べやすく作られていました。鍋の具材を煮込むことでさまざまな旨みが加わり、スープだけを評価するなら、本来のものよりもかなりおいしく感じますよ。

この冬は、無印良品の鍋スープで、ほっこりとからだのなかから温まってくださいね!

※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:手づくり鍋の素 サムゲタン鍋 200g(2~3人前)/手づくり鍋の素 トムヤムクン鍋 200g(2~3人前)
■価格:各290円(税込)
■カロリー:サムゲタン鍋/1袋当たり194kcal、トムヤムクン鍋/1袋当たり193kcal
■販売場所:全国の無印良品各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。

公式サイト|無印良品
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ