無料の会員登録をすると
お気に入りができます

素敵な器でいただきます。vol.10「奥渋谷のカフェ、Meals」

グルメ

器屋さんのカフェ

代々木公園駅から徒歩6分。人気の“奥渋”こと奥渋谷エリアにあるカフェ「Meals」が今回の目的地。NYのアパルトマンのような雰囲気を持つ建物の2Fにあります。

足を歩み進めていくたびに心が踊る、おしゃれな内装。

2Fへと続く階段をのぼると、真っ白の扉が。

その扉を開けると、あたたかな空気感が流れる広々とした空間が広がっていました。

「Mealsは、愛知で食器のデザイン・企画をしている『マルミツポテリ』の直営店舗なんです。わたしたちは、器を販売するだけでなく、器を通していかに食事の時間をたのしむか、ということを考え、提案し続けているんですよ」。話してくださったのは、スタッフ内田久美子さん。

本社のある愛知県瀬戸市は「瀬戸物」の語源でもある瀬戸焼の産地。Mealsでは、瀬戸焼をはじめとする、丁寧に窯焼きで制作されたマルミツポテリのオリジナルブランド「STUDIO M’」「SOBOKAI」の器で、家庭料理をいただくことができます。

「この建物自体が“食をたのしむ”ということをテーマにつくられているんです。1Fはマルミツポテリの食器を扱う『Dishes』、2Fはその器で食事をたのしめる『Meals』、3Fは料理教室などを開催する『富ヶ谷食事研究所』として、それぞれが連携をしながら営業しています」。

1Fの「DISHES」には、常時1,000点以上の器がずらり。シーン別やカラー別など、さまざまなカテゴリーでディスプレイされているので、テーブルコーディネートのヒントもつかめそう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ