無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手軽に「あったか」を取り入れよう!ラグで作る冬仕様のリビングインテリア

インテリア

足元を温めるラグ

冬の訪れを感じたら、インテリアも冬支度を始めたくなりませんか?今回は、足元を温めてくれるラグを取り入れた冬仕様のインテリアをご紹介していきましょう。

冬の寒さのためのインテリアの準備は、ウールやファーのようなほっこりあたたかな素材を取り入れること、暖色を使うことなど、ファッションコーデを考える方法と変わりません。

暖色系のラグで作る冬のインテリア

見た目からもぬくもりを

まずは、暖色系のラグを取り入れた冬のリビングインテリアをご紹介していきましょう。

赤や黄色、オレンジやテラコッタといった暖色系のラグは、見た目からもぬくもり感が伝わります。

リビングでは、お部屋をより広く感じさせる大き目サイズがおすすめ。

小さなラグは、かえってスペースを細切れにしてしまい狭く感じるので注意が必要です。

ソファ前のレイアウトテクニック

unsplash.com

リビングでは、ソファやオットマンなどの家具とラグのレイアウトにも、おすすめのテクニックがあります。

その1つが、ソファやアームチェアの前脚をラグに少し載せるくらいのおしゃれなレイアウトです。

ラグと床の境目がソファの下に来るので、立った時に目に入りにくくなります。見た目もきれいなレイアウトなので、是非試してみてください。

家族みんなの運気アップに

www.rigna.com

赤はぬくもりを感じさせる色ですが、インテリア風水的には「決断力の促進」「勇気向上」「健康運アップ」などの効果も期待できるといわれているそうです。

長い時間を過ごすリビングに赤を持ってくると、家族みんなの運気アップにも効果があるかもしれません。

シンプルな赤の無地デザインのラグは、レトロテイストなレザーソファとよく馴染むコージーなコーナーづくりに最適です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ