無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スマホ操作が「胸椎の硬さ」を招く?胸・首・肩をほぐすメソッド

「体がなかなか柔らかくならない」「硬くてポーズがうまくとれない」…読者が抱える硬さの悩みを6人の人気ティーチャーが解決します!今回は胸椎のかたさについて。

美容

胸椎が硬く、できないポーズがたくさん。頑張っているのですが進歩を感じられません

A:首や胸まわりのストレッチを

胸椎が硬いのは、パソコンやスマホ操作のため前傾姿勢で胸が閉じているから。日常生活で猫背に気づいたら胸を開く習慣をづけ、併せて首や胸まわりの緊張をほぐすワークを実践。(畠中先生)

首や胸まわりの緊張をほぐすワーク
1.両手を組み後頭部に添え、手の重みで首の後方をほぐす。5~10呼吸キープ。

photo by Kenji Yamada

2.大胸筋の中でも特に詰まりやすい脇の下に近い部分を、硬さが取れるまでもみほぐす。

photo by Kenji Yamada

3.両手を組み後頭部に添え、手の重さで頭を下へ。

photo by Kenji Yamada

4.5~10呼吸行う間に、首を左右に振って首の横をほぐす。

photo by Kenji Yamada

A:体は連動しているので、全身を伸ばす動きを

カウ

A:呼吸で胸郭を開きながら後屈の練習を

胸椎が硬いと後屈が苦手になりがち。仙骨の位置にブロックを置き、セツバンダーサナをリラックスできる間キープして練習を。おへその下を引き上げ、胸式呼吸で胸が山型になるよう広げるのがポイント。内側からも胸椎まわりがゆるみます。(近藤先生)

ブロック
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ