無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ココだけはお願い!男性が見る「女子の清潔感が気になるパーツ」

恋愛・結婚

恋愛に幻想を抱いている中高生ならともかく、大人になれば、女子に多少ルーズなところがあっても、何となく許してくれる男性も増えてきます。

でも、そんな寛大な彼らも「ここだけはキレイにしておいてくれ!」と感じるポイントはある模様。

服やバッグなどパッと目に付く大モノのほかに、「汚いと幻滅してしまう」ポイントはこんな部分でした。

「歯の汚れはムリ!キスしたくないかも」

「めちゃめちゃ歯が黄色い子って、喫煙者かと思う。笑ったときにぎょっとするような子もいるよね」(27歳・男性)

よく笑う女子は男性人気が高いもの。でも、可愛い笑顔を台無しにするのが、清潔感のない歯なのだそう。

着色汚れや、虫歯、欠けのように、歯医者さんでのケアが必要なものはもちろんですが、「口紅がついた歯」も、男性をがっかりさせます。

歯が白くきれいなだけで、肌まできれいに見えるといわれますし、本人には見えなくても、実はかなり人目につくパーツでもあります。気を配ってお手入れしたいものです。

「耳が汚い子、多くない?」

「女子の耳って色っぽいはずなのに……。汚いのはムリ!あとカサカサも」(26歳・男性)

男性は意外に女子の耳を見ています。髪のすきまからのぞく、白い耳にキュンとくる、なんて声も。

それだけに、その耳が汚いと幻滅してしまうのだとか……。

耳を掃除することはもちろんですが、金属アレルギーなどでピアスの穴まわりがかぶれて荒れた状態や、片耳4個以上の「多すぎるピアス」も汚く感じるポイントだそう。

自分では凝視しないパーツですが、お手入れはマストです。

「大人でしょ?靴は綺麗にして」

「ボロボロの靴は、見ててかわいそうになる」(32歳・男性)

きれいな靴は清潔感のポイントです。

履いている状態の見た目だけではなく、脱いだときの中敷の汚れ具合やヒールのゴムの削れまで、男性は意外と見ています。お家デート、もしくはお店でも座敷に上がる可能性もあるときは、あまりにくたびれた靴は避けた方が無難。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ