無料の会員登録をすると
お気に入りができます

憧れのミニマリストに学ぶ!洗練されたインテリアの作り方を大公開

インテリア

「必要以上に物を持たない」「シンプルで丁寧な暮らしをしたい」そんな考え方から住まいやインテリアを選ぶ人が増えています。物が少なければ限りある空間を広く使えて、掃除も楽ですね。

広いスペースがとれない場所こそミニマムに暮らしたいですね。

ミニマリストのキッチン収納

限られた収納スペースをどう使うかがミニマリストの腕の見せ所。物をたくさん持たないのが基本ですが、料理に使う道具はそれなりに揃えたいものです。

まず最初に物の置き場所を決めることが大切です。使う場所と片づける場所が離れていると面倒に感じて出しっぱなしの原因になります。

よく使うものはすぐに手が届く場所へ、ボウルや鍋は重ねてしまえるようなシンプルな物を揃えるのが収納のコツです。

ミニマリストの寝室インテリア

モノトーンインテリアのミニマリストの寝室

寝室はリラックスして体を休めるための部屋です。落ち着いたカラーとシンプルな家具で清潔にしておきたいですね。

モノトーンで揃えた寝具は洗練された印象です。夜はブルーライトなどの光を浴びない方がよく眠れるといわれていますので、寝室にテレビやパソコンを置くのはおすすめしません。

最小限のインテリアですっきりと整えられた部屋が理想的な寝室です。

ミニマリスト夫婦のモダンな寝室

こちらもモノトーンの寝室ですが、窓のシェードも色が揃っていてモダンな印象です。

ベッド以外に家具を置かない、理想的なミニマリストのインテリアですね。

シングルベッドを2つ付けているので部屋を広く使えますし、別々に分けるアレンジもできます。

余計なものがないので掃除も手軽に出来て、快適な睡眠がとれそうですね。とてもおしゃれで洗練されたミニマリスト夫婦のインテリアです。

居心地のいいミニマリストの寝室

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ