無料の会員登録をすると
お気に入りができます

腹持ちも抜群…?オリーブオイルダイエットのやり方を管理栄養士が説明

美容

スーパーでも簡単に手に入るオリーブオイルは、健康に役立つことがわかってきています。中には飲むだけでダイエット効果が得られるという噂も。オリーブオイルダイエットは本当にやせるのか、そのやりかたやオリーブオイルに含まれる栄養について管理栄養士が解説します。

オリーブオイルダイエットはやせる?それとも太る?

オリーブオイルを飲むだけでやせるとは言い切れませんが、適度にとりいれていくことで便秘を改善したり、美容をサポートしてくれる栄養が含まれています。

しかし健康に良いとは言われていますが、オリーブオイルは油の一種で高カロリーな食材。過剰にとりすぎることで肥満につながることもあるため、注意しましょう。

オリーブオイルダイエットのやり方

やり方

一般的なやり方は、食事の1時間前に取り入れるようです。

オリーブオイルは取り入れると腹持ちもよく満足感も高まることから、過食を防ぐことに繋がるとも言われていますよ。(※7)

取り入れる量

1日あたり小さじ1杯が目安です。(※7)

注意したいのは、オリーブオイルは油なので高カロリーな食品。とりすぎは肥満のもとになる可能性も。適量を守り、ほかに油を使った料理や脂の多い食材を食べるときは、オリーブオイルの量を調整する必要がありますよ。

オリーブオイルの栄養や効果効能って?

美容効果

オリーブオイルにはビタミンEが含まれ抗酸化作用があるビタミン。紫外線による皮膚へのダメージ予防が期待できたり、末梢血管を広げて血行をよくするなどの働きがあります。(※2)

さらにオリーブオイルは、ビタミンだけでなく抗酸化のはたらきがあるポリフェノールも豊富に含んでいます。(※3)

便通を促進

オリーブオイルの主成分はオレイン酸です。このオレイン酸は小腸で完全に吸収されないため大腸まで届くと言われており、腸の動きを活性化させる働きがあります。(※4)

また便の滑りをよくしたり、腸のぜん動運動を促す働きがあるので、便秘の解消に役立つと言われています。(※6)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ