無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれなインテリアのマストアイテム♪《キャンドル》の飾り方を部屋別にご紹介

インテリア

ワイングラスを使うだけで高見えするので、パーティーなどにもおすすめですよ。

ガラスのランタンでディスプレイ

フォルムがおしゃれなガラス製のランタンにキャンドルを入れて、ダイニングテーブルに飾っています。

ランタンもキャンドルも大きさの異なるものを飾ることで、メリハリが出ておしゃれを演出できるんです。

ランタンなので簡単に持ち運び可能。別の部屋に移動させることもできるんです。

ダイニングだけでなく、寝室でキャンドルを楽しんだり、アウトドアダイニングでいつもと違った食卓を楽しむなんてこともできますよ!

木箱に入れて花と共にディスプレイ

味のあるアンティークな木箱は、カントリーテイストなインテリアのマストアイテムです。

キャンドルとミモザを入れて飾れば、木のぬくもりとお花がマッチして、おしゃれなインテリアに。

白いキャンドルには、カラフルなお花を添えることで一気におしゃれになるのでおすすめです。

また、ダイニングテーブルはこのように横長にキャンドルをディスプレイすれば食事の邪魔にならないのでマネしてみてくださいね。

キャンドルのあるインテリア《寝室》

ホワイトで統一してディスプレイ

ホテルライクな雰囲気を演出できるホワイトインテリア。

白いテーブルと白いキャンドルの組み合わせは、一見シンプルになりすぎてしまいそうなイメージですが、このように大理石のテーブルを使うなど材質に注意すれば高見えするインテリアができあがるんです。

寝室でアロマキャンドルを焚くという方は多いと思いますが、香りだけでなく見た目にもこだわって、部屋のインテリアを楽しんではいかがでしょうか♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ