無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家で超手軽! “正月太り”をテレビを見ながら解消する方法

美容

ジムに行かずにやせるには“エアロバイク”が最短ルート

「最近ちょっと肉付きがよくなってきたかな」というみなさん。なにか運動をしなくてはと思いながらも、毎日忙しくってなかなかできないんですよね。

サンロクマルではいろいろなトレーニングアイテムをご紹介していますが、今回は“エアロバイク”。マシーンなのでやや大掛かりな印象がありますが、専門家によると全身を使う有酸素運動ができるため、やせるにはかなり有効なアイテムだそうです。

エアロバイクがいいのは、家に居ながら全身運動ができるところ。好きな番組を見ながらなら30分くらいはあっという間に過ぎてしまいますよね。自宅で過ごす時間を有効に使えて一石二鳥です!

もう一ついいところは、ランニングほど足や膝に負担がかからないこと。運動がニガテという人にも始めやすいです。

脂肪燃焼のポイントは“心拍数のキープ”にあります

エアロバイクにもいろいろな製品がありますが、選ぶポイントとなるのはなんでしょうか?

今回の検証でプロにお伺いしたところ、エアロバイクのポイントは「心拍数機能」がついているかどうか。

「心拍数は脂肪燃焼にかなり大事。心拍数の目安は『220-年齢×0.6~0.75』の数字。その心拍数を守って週2~3回、20~40分走るのがオススメ」とのことです。

やせるために大事なのは、心拍数と時間。自分に合った心拍数をキープしているか表示を確認しながら走ることが超重要ということですね。

エアロバイクのもっと効果的な使い方

エアロバイクはダイエットに効果的なマシンですが、さらに効果を高めるコツがあります。

「ダッシュ」→「ゆっくり」の繰り返しを20分~30分の間に2~3セット行うと、脂肪がさらに燃焼しやすくなります。

まずはやや重めの負荷でゆっくり……

途中で30秒くらいのダッシュを入れます。

また、お腹にグッと力を入れて引っ込ませながらこぐのも有効だそうですよ。

もっとも優秀なエアロバイクは?プロと3台検証しました

今回は通販サイトで一時品切れとなったアルインコの人気商品(3万円台)と、格安モデル(1万円台)を2台、合計3台を比較しました。

▼検証方法
プロのトレーナー2名と編集部員で、3台のエアロバイクに試乗し、使い勝手や効果を比較

▼検証項目はコチラ
検証項目1:機能
検証項目2:タブレッド台の有無
検証項目3:負荷
検証項目4:コスパ

それでは3製品の結果の発表です。ベストの製品からご覧ください!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ