無料の会員登録をすると
お気に入りができます

居酒屋気分の鶏つくね!こりこり食感は手軽なあの食材で再現!

macaroniの公認コミュニティー「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け!今日は、ごはんにもお酒にも合う料理が得意な@yuukitohikariことゆうきさんが、がんばった日の晩酌のお供にしたい、鶏つくねのレシピをご紹介!

レシピ
Photo by yuukitohikari_1647

軟骨なしでも本格的なこりこり食感の「鶏つくね」

Photo by yuukitohikari_1647

お酒のお供においしい鶏つくね。軟骨も一緒に混ぜ込んで作ると、本格的なつくねになります。

ただ、軟骨を取り扱っていないお店も少なくありませんし、あっても品数が少なく、買いに行ったら売り切れという場合も。

そこで、もっと手軽に手に入れられる食材でこりこり食感を楽しめる、鶏つくねレシピをご紹介します。

鶏つくねの材料

まずは材料。

材料(6本分):
・鶏モモひき肉……250g
・長ねぎ……1/3本
・スライスチェダーチーズ……1枚 → 3等分に切る
・スライスプレーンチーズ……1枚 → 3等分に切る
・サラダ油……小さじ2
・万能ねぎ……適量 → 小口切り
・黒こしょう……少々
A 卵白……1個分
A 片栗粉……大さじ1
A しょうゆ……小さじ1/2
A 塩こしょう……少々
A おろし生姜……1かけ分
B 酒……大さじ1.5
B しょうゆ……大さじ1弱
B 砂糖……小さじ2

そして、
軟骨の代わりに使うのがこちら!

Photo by yuukitohikari_1647

キクラゲです。

乾燥きくらげ5〜7gを、水でしっかり戻して使います。

Photo by yuukitohikari_1647

水気を拭いたら、粗みじん切りにします。
※食感を出すのに粗みじん切りがちょうど良いです。細かくし過ぎないよう気をつけましょう。

鶏つくねの作り方

➀ 長ねぎときくらげはみじん切りにして、鶏ひき肉と一緒にボウルに入れ、Aの材料を加えてよくこねる。

Photo by yuukitohikari_1647

➁ ➀を6等分に分け、竹フォークを包むように成形していく。

Photo by yuukitohikari_1647
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ