無料の会員登録をすると
お気に入りができます

旨みたっぷりで食欲アップ!「にんにくチャーハン」の基本レシピ

レシピ

この記事ではにんにくチャーハンの基本の作り方をご紹介します。シンプルな材料でパパッと作れるので、ランチにぴったりですよ!ごはんをパラパラに仕上げるコツや切り方によるにんにくの風味の違いも要チェック。ちょい足しして自分好みの味にアレンジするのもおすすめです。

溶いた卵をごはんによく混ぜ合わせて、ほぐしておきます。

作り方

1. 具材とごはんを炒める

Photo by Raico

フライパンに油をひき、にんにくを弱火で炒めます。にんにくを焦がさないように、じっくりと炒めて香りを油にうつします。

Photo by Raico

にんにくの香りが出てきたら、ベーコンを加えて炒めます。軽く塩こしょうをしておきます。

Photo by Raico

ごはんを加えて炒めます。木べらで切るように混ぜて炒めていきます。パラパラになってきたら、さらにねぎを加えて炒めます。

2. 調味料を加えて味付けする

Photo by Raico

顆粒の中華だしを加えて混ぜ合わせたら少しごはんを脇に寄せて、フライパンの空いたところにしょうゆを加えます。10秒ほど焦がしたらごはんと混ぜ合わせます。

Photo by Raico

塩こしょうを加えて味を調え、仕上げにごま油を混ぜ合わせます。

Photo by Raico

お椀などに詰めてお皿に盛り合わせたら、にんにくチャーハンのできあがり。

おすすめちょい足しアイデア

シンプルな味付けのにんにくチャーハンは、ちょい足ししてアレンジするのもおすすめ。相性抜群のブラックペッパーで風味を付けると、パンチがきいたメリハリのある味になります。ピリ辛な味付けがお好きな方はコチュジャンや豆板醤を加えて炒めたり、キムチをのせて食べてみて。

またごま油の代わりにガーリックと相性のいいバターを加えると、コクがプラスされて旨みもアップします。マヨネーズをかけてもコクが出て、こしょうの風味が和らいでマイルドな味わいになりますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ