無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1,000円以上の高級品が「ダイソーで感動レベル!」今SNSでハマる人爆増♡隠れ名品がすごい件

100yen

適度な重さと高級感もあって、本当に100円とは思えないハイクオリティな商品だと思います。
ダイソー万年筆ファンが多いのも納得できます!

続いては、スケルトンボディのダイソー万年筆を使ってみたいと思います。
こちらはインクカートリッジが2本入っているので大変お得です。

先ほどの万年筆と比べるとボディがプラスチックなのでとても軽いです。
早速インクカートリッジをセットして使ってみることに。

ダイソーのスケルトン万年筆もとっても書きやすいです。
インクの色は「黒」で文字の太さは「中字」です。

文字の太さはホワイトの万年筆と同じ中字ですが、こちらの方が若干細いように見えます。
ノートにペン先を触れたままでもにじみにくいので、細かい字を書くのに適していますね。

万年筆のペン先を比べてみると、ダイソーのスケルトン万年筆の方が小さいです。
しなりが少ないのでボールペン感覚で使えると思います。
書き心地は硬めなので、私のように筆圧が強い方にもスケルトン万年筆は良さそうですね。

ダイソー万年筆を使ってみた感想

今回はじめてダイソー万年筆を使ってみましたが、なんでもっと早く使い始めなかったんだろう!というくらい書き心地が良かったです。
人それぞれ好みはあると思いますが、プチプラ万年筆をお探しの方には本当におすすめです!

短所を強いて言えば、スケルトン万年筆はキャップの開け閉めが少ししづらいです。
開けるときも閉めるときも少し力がいるので、その点では使いにくいと感じてしまうこともあるかもしれません。
でも書きやすさではどちらも文句なしの満点です♪

ファンも多いダイソー万年筆

SNSでも話題になっているダイソー万年筆。
愛用しているインスタグラマーさんもとても多いんですよ♪

高級感のあるデザインがお気に入り

ダイソーで万年筆とノートを購入したという@kaede.bunさん。
100円(税別)には見えない高級感のあるデザインが気に入っているようです♪

本当はホワイトの万年筆が欲しかったそうですが、こちらのシルバーしか店舗に置いてなかったんだとか。
私もダイソーを何軒かはしごしましたが、品数が少なかったので見つけたら即買い決定ですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ