無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「洗濯機は1台あればいい」をくつがえす新提案が便利すぎッ!

インテリア

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『家電批評』2020年2月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

1日に何度も洗濯機を回すなら小型洗濯機があると便利!

家族が多ければ多いほど洗濯物は量も種類も増えますよね。泥で汚れた靴下やユニフォームなどは、軽い汚れのものとは分けて洗いたいため、1日に何度も洗濯機を回しているという人も多いかと思います。

ご家庭によっては、子どもの学校の上履きやスニーカーなどにも洗濯機を使っていたりと、1台しかない洗濯機が休む暇はほとんどありません。

そこで、衣類とは別に使用するための2台目として人気を集めているのが「小型洗濯機(簡易洗濯機)」です。

「小型洗濯機」とは、その名の通り、サイズの小さい洗濯機のことで、スペースを取らないため専用の置き場も必要ありません。少量の洗濯物をサッと洗うことができ、持ち運びや収納も一般的な洗濯機と比べるとずっと手軽で、現在は被災時に活用できるアイテムとしても注目を集めているんです。

今回は、Amazonなどのネット通販で購入できる小型洗濯機10台を集めて、一斉テストを実施。思ったよりもしっかり洗える実力があるとわかった、本当に使える“2台目”をご紹介します。

小型洗濯機には2タイプあり「電動」と「手動」に分かれます

テストの前に、まずは「小型洗濯機」というものがどういったものなのか、基本を押さえておきたいと思います。

小型洗濯機は、大まかに「電動」と「手動」の2タイプに分かれます。それぞれを詳しくご紹介します。

タイプ1:電動タイプ+洗い・すすぎ+脱水脱水までできるのは今回1台のみ

力が要らず楽な電動タイプですが、脱水までできるものは意外に少なく、今回は1モデルのみでした。脱水力はかなり良く、干せばすぐに乾いてくれそうなレベル。脱水機能なしのモデルよりやや価格は高いものの、それだけの実力はありました。

タイプ2:電動タイプ+洗い・すすぎ回転式と超音波式の2タイプあり

電動タイプには、回転式と超音波式がありました。回転式は、普通の洗濯機のように水流で汚れを落とす方式です。超音波式は、超音波を発生させ、その振動によって汚れを落とします。いずれも、モデルによって汚れ落ちに差が出ました。

タイプ3:手動タイプ+洗い・すすぎ+脱水洗う物や水の量によってかなり体力を使う

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ