無料の会員登録をすると
お気に入りができます

楽しく!おいしく!美しく!春の日帰り旅は“工場見学”に行くべし♪

旅行・おでかけ

撮りたくなる!フォトジェニックな仕掛けがいっぱい

▼江崎グリコ(Glico)/グリコピア・イースト▼

最初にご紹介するのは、「ポッキー」や「パピコ」でおなじみの江崎グリコの工場見学施設『グリコピア・イースト』。

工場だけでなく、企業ミュージアムが合体したこちらの施設には、「フォトスタジオゾーン」として巨大なゴールインマークがあったり、トイレの案内板がゴールインマークだったりと遊び心が満載です。隠れグリコサインを探しながら見学するのも楽しそう!

「グリコ」に付いていたおもちゃも展示。昭和レトロなものから最新のものまで、約1,500点が並ぶゾーンで、「コレ集めてたな」「今はこんなおもちゃなんだ」など、「グリコ」のおもちゃの歴史をたどることができます。

『グリコピア・イースト』で見学できる製造ラインは「ポッキー」と「プリッツ」。しかもアテンダントの詳しい解説付き。
今でも老若男女に愛されるグリコの2大ロングセラー商品の製造過程をガラス越しで見られます!

お土産は、「ポッキー」の形をした風船と、グリコピア・イースト限定パッケージのプリッツ。「ジャイアントポッキー」にデコレーションができる有料体験(500円)も人気です。

<施設DATA>
グリコピア・イースト
見学/無料(完全予約制)
住所/埼玉県北本市中丸9-55
見学に関するお問い合わせ/048-593-8811
受付時間/開館日の9~16時
※見学の内容・予約の申し込み方などは施設の公式HPをご覧ください。

▼コカ・コーラ ボトラーズジャパン/多摩工場▼

1886年にアメリカで誕生して以来、世界中で愛され続ける「コカ・コーラ」。関東近郊で工場見学ができるのは、フォトジェニックなスポットが多いことで話題の多摩工場です。
アメリカンダイナーをイメージしたエントランスが印象的!

こちらで人気なのが、この見学ゾーン。

「コカ・コーラ」のポスターやグッズが数多く飾ってあり、自由に見て撮影ができることからおしゃれなフォトスポットとしても人気を集めています。
もちろん、「コカ・コーラ」の歴史や製造工程なども迫力の映像で楽しめますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ