無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アサリで作るおいしい料理。副菜からメインまで10選

レシピ

潮干狩りシーズン到来!アサリのおいしい季節がやってきました。そこでアサリを使った料理をご紹介しましょう。ぷっくりとしたアサリの身もおいしいですが、アサリから出るお出汁も格別ですよね。この記事では、副菜からメインまで、旨味たっぷり、アサリの絶品レシピをお届します。

アサリの砂抜き方法

食べた瞬間に口のなかでジャリッ……なんて、せっかくの料理が台なしですよね。潮干狩りで採ってきたアサリも、お店で売られているアサリも、おいしくいただくためには砂抜きが大切なんです。

砂抜きは海水と同じ濃度の塩水に浸けるのが基本。海水の塩分は約3.5%といわれているので、水200ccに対し塩は7gと覚えておきましょう。アサリが砂を吐きやすいように、ひたひたの塩水に浸けます。吐いた水が飛び散らないようにラップをして、冷暗所で1~2時間ほど置けば完了です。

1. 心も身体もぽかぽか。クラムチャウダー

Photo by macaroni

調理時間:30分

最初にご紹介するレシピは、アサリと野菜を牛乳でじっくり煮込んだ基本の「クラムチャウダー」です。スープレシピはアサリから出る旨味たっぷりのお出汁をそのままいただけるので、おすすめですよ。アサリ、牛乳、野菜が入り、栄養バランスもバッチリのひと品です。

レシピはこちら|macaroni動画

2. 旨味がしみしみ。春雨とアサリの酒蒸し

Photo by macaroni

調理時間:15分

アサリを使った料理の定番といえば真っ先に思い浮かぶのが「酒蒸し」ではないでしょうか。こちらは、定番の酒蒸しに春雨を加えた「春雨とアサリの酒蒸し」です。アサリの旨味が春雨に染み込み、ご飯にもお酒にもぴったり♪ お箸が止まらなくなるおいしさですよ。

レシピはこちら|macaroni動画

3. ふっくらおいしい。アサリご飯

Photo by macaroni

調理時間:60分

アサリの旨味をシンプルに味わいたいなら、「アサリご飯」はいかがでしょうか。アサリを炊き上がったご飯にあとから混ぜ込むことにより、身が硬くならずふっくらと仕上がります。煮汁を一緒に炊き込んでいるので、旨味がご飯にしっかり染み込みますよ♪

レシピはこちら|macaroni動画
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ