無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お仕事や参観日に♡おとな女子向け「キレイめボブアレンジ」8選

ヘアスタイル

①全体をまとめて輪っかお団子を作る。
②軽く引き出してほぐす。
③お団子の内側から両サイドに引き出すイメージでほぐす。
④バランスを整えたら完成です。

5.タイトなシルエットでシックな雰囲気に

タイトなシルエットに仕上げた、シックな雰囲気のシニヨンアレンジです。サイドにねじりを加えることで、どの角度から見ても美しい、洗練された大人の雰囲気に。

①サイドを残して輪っかお団子を作る。
②お団子の部分をほぐす。
③サイドの毛束を後ろに向かってねじり、ほぐしてお団子に巻きつけてピンで留める。
④反対側も同様にしたら完成です。

6.アンニュイシニヨン

アンニュイな雰囲気が魅力のシニヨンアレンジです。くるりんぱを取り入れることで、一手間かけたようなニュアンスを。結婚式の2次会など、ちょっとしたお呼ばれの席にもおすすです。

①前髪とサイドの髪を少し残して結ぶ。
②くるりんぱ。
③毛束を引き出してほぐす。
④毛先を二等分し、くるっと上に持ち上げてピンで留める。
⑤ほぐしてバランスを整えたら完成です。

7.スッキリ涼しげ三つ編みアップ

襟足をスッキリ出した、これからの時期に嬉しい涼しげなアップスタイルです。三つ編みがベースになっているので、崩れにくいのも嬉しいポイントです。

①トップをまとめ、前髪とおくれ毛を引き出す。
②三つ編みを作ってほぐす。
③残りの髪を結んで逆りんぱ。
④ほぐして耳後ろにおくれ毛を作る。
⑤三つ編みを内向きに丸めてピンで留める。
⑥ほぐしたら完成。

8.三つ編み×ハーフアップ

ルーズな質感が可愛い三つ編みハーフアップです。プロセスはいたって簡単で、トップを三つ編みしてほぐすだけでOK!時間に余裕があれば、ベースの髪を波ウェーブか外ハネにすると、よりおしゃれに仕上がります。

①耳上あたりでジグザグに分けとる。
②三つ編みする。
③ゴムの部分を固定しながら、ほぐしてニュアンスを出す。
④バランスを整えたら完成です。

記事に関するお問い合わせ