無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「マジで!?」“ぺたんこ冷凍”なら保存も解凍も楽勝でした

レシピ

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

便利だけどメンドウ……そんな冷凍保存を変えます!

冷凍食材ってあると便利ですよね。なにかもう一品というときに冷凍庫にストックしてあると助かります。

でも、買ってきた食材を自分で冷凍保存するのって、ちょっとおっくうになりませんか?

下茹でして冷ましたり、ひとつひとつラップに包んだり、雑誌やネットで見る「冷凍術」ってけっこうこまかくてメンドウ。疲れているときや忙しいときは、ついついパックのまま冷凍庫に入れてしまいます。

そこで今回は、主婦モニターの方々の「ここがメンドウ!」の声をもとに、冷凍保存のネックになっている「下準備」や「解凍」に注目。冷凍保存がぐんとラクになる方法をリサーチしました。

プロへの取材や検証の結果わかった、本当にラクで時短が叶う冷凍保存ワザを厳選してお届けします。今回は解凍時間長すぎ問題を解決してくれるぺたんこ冷凍テクを紹介します。

時短できて省スペース!ぺたんこ冷凍がずぼら的正解

冷凍品を使うとき、解凍時間を逆算して準備するのは正直めんどう。ぺったんこ冷凍なら、薄くすることで電子レンジで素早く加熱できて、平らにすることで火の通りのムラを防げます。

▼ぺたんこ冷凍の手順

手順1:もんでまとめて

具材を全て入れてもんだ後、空気を入れて振ると、素早く一カ所にまとまって伸ばしやすくなります。

手順2:平らに伸ばして

調理の際、火の通りにムラができないように、端まで薄く平らに広げるのがポイントです。

手順3:食べやすいサイズに

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ