無料の会員登録をすると
お気に入りができます

片付け下手でもスッキリした家に。整理を見直したい10のものと収納法

インテリア

なかなか片付かない、散らかっている…そんな悩みはありませんか?ついつい後回しにしがちな整理整頓ですが、とても重要な10ヶ所の収納を見直してみましょう。

よく使うケーブルは個々に分類せず、ざっくりまとめておくのも使いやすさの秘訣です。

絡まりを防止するためにケーブルタイで束ねておくのも忘れずに。

セリアのケーブルタイならぐるっとまとめるだけでスッキリしますよ♪

⑧リモコン

ついつい出しっぱなしになりがちなリモコンも悩みの種ですよね。毎日使うリモコンはやはり使いやすい場所にあるのが一番。

無印のファイルボックス用ポケットを好きなところに引っかけて、好みの場所に収納を作ってしまいましょう。

いくつものリモコンをひとまとめにしたいなら、思い切ってバッグ収納にするのもいいかもしれません。

中で迷子にならないよう、バッグの中にダイソーの仕切りボックスを入れているというアイデアに脱帽です!

⑨メイク道具

せっかくメイクをして女子力を高めても、メイクボックスの中が散らかっていると残念ですよね。

ダイソーの蓋つきボックスの中に取っ手付きの整理トレーSを重ねるだけでキレイに整理することができますよ。

⑩ごみ袋

ごみ袋、ジップロックなどがきれいに整理できていないと感じるなら、ハンギング収納を試してみるのも手です。

無印のファイルボックスにハンギングホルダーをセットし、そこに垂らすように掛けます。1枚ずつスムーズに取り出せますよ。

「今日はここ!」と決めて収納の見直しを

片付けが苦手なのにもかかわらず、ここもあそこもと一気に手を広げすぎては収納の見直しはうまくいきません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ