無料の会員登録をすると
お気に入りができます

洗顔料は1000円以下でいい!美肌叶える1本見つけました♡[ダイソーも大健闘]

美容

乾燥や肌あれ、ベタつきなど、大人の女性が抱える肌悩みは数えきれません。今回は、いつものドラッグストアや100均などで入手できる1000円以下の超プチプラ洗顔フォーム20製品を徹底比較。格安でも保湿力も洗浄力も備わった優秀な“コスパ最強の1本”を探すことに。人気製品を徹底比較した結果、おすすめ順にランキング形式で発表します!

トップバリュはまずまずのうるおい、無印良品はギリギリ使ってOKです。

[C評価]うるおい重視の人にはオススメできない。水だけで洗うより乾く8製品
・ダイソー(ー1.3)
・ナイーブ(ー1.5)
・ダヴ(ー1.5)
・キャンドゥ(ー1.7)
・洗顔専科(ー1.7)
・カインズ(ー2.0)
・エビータ(ー2.2)
・ロゼット(ー2.6)

モイスチャーをうたうダヴはうるおわず、ロゼットの新作はイマイチでした。

[D評価]超乾燥肌にはオススメできない。保湿力は期待ハズレ…
・アクアレーベル(ー3.8)

水だけ洗浄よりも保湿力が低かった9製品の中でも、大きく低評価になってしまったアクアレーベル。乾燥肌さんが使うにはがっかりしてしまいます。

[結果]しっとり&うるおいに偽りがないのはラメランスとちふれ。乾燥肌も普通肌でも安定の肌水分量を記録しました。保湿力を求めたいなら、A+評価の製品が買い! それ以外でも保湿力を重視するならA評価以上の製品を選びましょう。

【洗浄力編】洗浄力50~60%台の7本がベスト

ベタつきが気になる脂性肌の人が求める「洗浄力」。ただし、ベタつきを取り除くために洗浄力が強いものを使うと、皮脂が過剰に分泌してしまう可能性があるため、ほどよい洗浄力のものを探しました。

▼洗浄力評価一覧

テストの結果、洗浄力が50~60%台で「ほどよく落ちる合格ライン」のアイテムを7製品見つけることができました。

[洗浄力70%以上]皮脂を落としすぎる可能性大!【評価マーク:△】
・ビフェスタ(洗浄率91.6%)
・ダイソー(洗浄率87.2%)

ビフェスタ

染料が泡に即座にしっかりからまって、ごっそり落ちました。目視でもすっきり!

ダイソー

ビフェスタよりやや落ちない程度。必要な皮脂も落ちてしまう可能性があります。

どちらも洗浄力が70%以上と高い数値に。成分はやさしいけど洗浄力が高いビフェスタとダイソーは皮脂を落としすぎる可能性大です。

[洗浄力50%以上~70%未満]ほどよく落ちる合格ライン【評価マーク:◎】
・マツモトキヨシ(洗浄率65.8%)
・極潤(洗浄率64.2%)
・ビオレ(洗浄率57.5%)
・ちふれ(洗浄率55.2%)
・ロゼット(洗浄率55.1%)
・ダヴ(洗浄率51.2%)
・無印良品(洗浄率50.5%)

ちょうどいい洗浄力のタイプ別ベストは、マツキヨとビオレです。

マツモトキヨシ

洗浄前と比較すると、目視でもまんべんなく汚れを落としているのがわかります。

ビオレ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ