無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お弁当のその隙間、5分以内で埋めちゃいます♡ラクラク和え物レシピ12選

朝、お弁当作りに奮闘している方も多いと思います。作りながら「あと一品何にしよう…」と悩むことありますよね。そんな時にパパっと作れる簡単な和え物レシピを12品ご紹介します!

2017年4月
レシピ

忙しい朝だからお弁当もパパっと済ませたい

春はお弁当作りに初挑戦の方が増える季節です。また日々お弁当作りに慣れてる方でも、「あと一品が決まらない…」と悩むことがあるでしょう。そんな時は、切って混ぜるだけの和え物おかずで時短してみませんか?

今回は5分以内で出来て、尚且つ、ご家族を「美味しい!」と唸らせる和え物レシピを12品ご紹介します。早いものは1分程度で出来るので、是非、チャレンジしてみてくださいね。

その隙間、ラクラク和え物で埋めましょう♡

①白身魚揚げとほうれん草のごま和え

oceans-nadia.com

市販の白身魚揚げとほうれん草の和風おかずです。ほうれん草もレンジで1分加熱するだけなので、お鍋いらずですよ。すりゴマ、砂糖、しょうゆと絡めればあっという間に完成です。

詳しい作り方をチェック!

②春キャベツとカニカマの塩ごま油和え

www.recipe-blog.jp

春キャベツとカニカマを耐熱ボウルに入れ、塩を軽く振ったらラップをふんわりかけてレンジで2分加熱します。あとはしょうゆ、ごま油、すりごまで和えれば完成です。赤と緑の彩りがお弁当を華やかにしますよ。

詳しい作り方をチェック!

③大根とツナのごま和え

oceans-nadia.com

大根は細切りにし、ビニール袋に塩と共に入れて振れば簡単に水抜きができます。あとは水気を切ったツナとすりゴマ、マヨネーズ、しょうゆ、砂糖、ごま油を和えるだけで完成です。

詳しい作り方をチェック!

④レンコンのはちみつ梅和え

oceans-nadia.com

レンコンを切って水にさらすと同時に、梅肉を叩いて準備します。お酢を少々入れた湯でレンコンをさっと茹でたら、梅肉、はちみつ、しょうゆと和えて完成です。お弁当だけでなく、家飲みのお供にもどうぞ。

詳しい作り方をチェック!

⑤ちくわと大葉のピリ辛ツナマヨ和え

www.recipe-blog.jp

ちくわ、大葉、ツナとマヨネーズ、豆板醤を和えるだけで、味の濃いおかずが一品完成です。辛いのが苦手な方は、大葉を多めにして、豆板醤の代わりにマヨネーズと醤油を組み合わせるのもオススメですよ。

詳しい作り方をチェック!

⑥ピーマンの味噌ごま和え

oceans-nadia.com

砂糖、味噌、醤油、すりゴマの組み合わせがピーマン独特の臭みも消すため、お子さんにも食べやすい一品です。ピーマンの水気をしっかり切ることで、味噌などが絡みやすくなり、しっかりした味になります。

詳しい作り方をチェック!

⑦アスパラとじゃこのおかか和え

www.recipe-blog.jp

白米と相性バッチリのちりめんじゃこ、鰹節が大活躍の一品です。フライパンでじっくり乾煎りした後、茹でて醤油で下味をつけたアスパラと絡めます。これからの季節、夕食時に冷や奴と合わせるのもオススメです。

詳しい作り方をチェック!

⑧エリンギの黒ゴマ柚子こしょう和え

oceans-nadia.com

エリンギを一口サイズに切ったら、ラップをふんわりかけレンジで2分加熱します。あとはしょうゆ、柚子胡椒、黒すりゴマで和えれば完成です。ワンプレートランチなどのおしゃれ副菜としても活躍する一品ですよ。

詳しい作り方をチェック!

⑨しめじの梅おかか昆布和え

oceans-nadia.com

お鍋で酒煎りしたしめじを叩き梅、鰹節、細切り昆布、醤油で和えた大人向けの一品です。少し時間を置くことで味も染みて美味しさが増しますので、余裕があれば前の晩の夕食時に仕込んでおくのもオススメです。

詳しい作り方をチェック!

⑩ほうれん草とにんじんのアーモンド和え

oceans-nadia.com

にんじん、ほうれん草をそれぞれレンジで加熱し、粗刻みのアーモンド、醤油、砂糖と和えれば完成です。にんじん、ほうれん草、アーモンドのほのかな甘みが醤油とマッチし、野菜が苦手なお子さんも食べやすいですよ。

詳しい作り方をチェック!

⑪ささみともやしの胡麻酢和え

oceans-nadia.com

もやしはラップをかけレンジで3分加熱、ささみはラップで包みレンジで2分ほど加熱します。冷めたらささみをほぐし、もやしとだし醤油、酢、砂糖、黒すりゴマと和えて完成です。夕食に出しても満足の一品ですね。

詳しい作り方をチェック!

⑫赤大根とちりめんじゃこの甘酢和え

oceans-nadia.com

いちょう切りにした赤大根に酢、薄口醤油、砂糖を加え、ちりめんじゃこと一緒に和えれば完成です。赤大根を使うことで、彩りも華やかになりますし、ちりめんじゃこの塩っ気もいいアクセントとなり旨みがUPします。

詳しい作り方をチェック!

毎日作るものだから、手抜きも楽しんで♡

お弁当作りは日々の習慣と言えども、時々、面倒に感じることもありますよね。そんな時は、手抜きをすることも楽しみましょう!凝ったものだけが美味しいとは限りません。簡単且つ、美味しいものもたくさんあります。

www.recipe-blog.jp

今回紹介したレシピは、他の食材でもアレンジが効くものばかりです。皆さんなりにいろいろな組み合わせを試して、自分だけの簡単和え物レシピを極めてみてくださいさいね。

記事に関するお問い合わせ