無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ワンピに合う髪型はこれ♡「夏トレンドワンピ×簡単ヘアアレンジ」8選

ヘアスタイル

③シャツワンピ×下めシニヨン

羽織としても使えるシャツワンピは、カジュアルにもフェミニンな印象にも変化できる優秀アイテム。合わせるヘアスタイルも、どんな印象にもマッチしやすい万能アレンジにしましょう。

下のほうでまとめると老けて見えそうですが、「後れ毛」と「ほぐし」を意識してアレンジすれば大丈夫。ピンを使わずにできるので、忙しい日でもヘアをおしゃれにしてくれます。

下めシニヨンのアレンジ例

①下めの位置(アゴの延長あたり)で一束に結ぶ。
②結んだ部分を押さえながら、全体をほぐす。
③①の毛束をねじり編みし、ほぐす。
④根本のゴムに③を巻きつけるようにまとめ、ゴムで結ぶ。
⑤お団子全体をほぐし、後れ毛にカールをつけたら完成。

④背中空きワンピ×ローポニー

背中見せするワンピースには、大人の女性らしさを引き出す低めのポニーテールがぴったり♡毛束越しに見える肩甲骨が、とても色っぽく見えますね。

ゆるくアンニュイな雰囲気のヘアは、ちょっとしたお呼ばれにも活躍してくれそうです。ゴムだけで簡単に作れるのも嬉しいポイント。

ローポニーのアレンジ例

①髪全体を耳半分くらいの位置で上下に分け、上側の毛を結ぶ。
②根元をおさえながら、毛束を引き出しほぐす。
③①で結んだゴムに指を入れ、毛束を入れるスペースを空ける。
④残っている下側の毛の半分を、ねじりながら①の根元に巻き付け、③に入れ込む。
⑤もう半分もねじりながら①の根元に巻き付け、ゴムで結ぶ。
⑥全体のバランスを見ながらほぐし、完成。

⑤バックシャンワンピ×編み下ろし

この夏注目のバックシャンワンピースには、手の込んだように見える編み下ろしのアレンジを。洋服も髪型もデザインがおしゃれで、注目を浴びそうです。

くるりんぱと三つ編みを組み合わせたスタイルなので、編み込みができなくてもOK。簡単にできるのに、とっても凝って見える髪型ですね。

編み下ろしのアレンジ例

①耳から上の髪を後ろでまとめ、耳の延長で結ぶ。
②①をくるりんぱし、毛束を引き出しほぐす。
③残りの髪を①の上で結びくるりんぱし、毛束を引き出しほぐす。
④毛先を三つ編みにし、毛束を引き出しほぐしたら完成。

記事に関するお問い合わせ