無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[6/22〜6/28の運勢]6月4週目の運勢はどうなる?SUGARさんが贈る12星座占いをチェック!

占い

isutaでは今週も、SUGARさんが贈る週間占いを配信。

2020年下半期の運勢も配信しているので、こちらもぜひチェックしてくださいね♡

2020年下半期の運勢

今週のおひつじ座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

強さを弁(わきま)える

今週のおひつじ座は、「不利やハンデを自分の強味に変えていこうとするような星回り」。

両手両足のいずれかを失いつつも、戦いに臨んでいかねばならない状況に似ています。考えただけでも恐ろしいですが、J・M・バリの『ピーター・パン』に出てくるフック船長を見ていると、必ずしも不利やハンデとも言い切れないように思えてきませんか。

彼は鉄の鉤爪など、思いきり派手な義手をつけることで、失った手をむしろ“売り”にして堂々としています。

とことん落ち込み、現実逃避にかまけていてもおかしくないところを、彼は見事な仕方で強みに変えて、人前に出ていった訳です。その意味で、人間味あふれるフック船長こそ、今のおひつじ座の人たちの指針となっていくでしょう。

続きはこちらから

今週のおうし座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

死角と魔法

今週のおうし座は、「このおかしな世の中で生きる“われ”をひとり見つめていくような星回り」。

それはまるで、「てんと虫一兵われの死なざりし」(安住敦)という句のよう。戦争という大きなものに巻き込まれながらも、何もできないでいる一兵卒のわれを、目の前の小さき者に重ねているのでしょうか。

けれど、そんな大きなものも去っていき、そのために死ぬはずだった「われ」は、無様にも生き残ってしまった。その嘆きの深さが垣間見えるだけに、モノトーンの世界にひとつ落とされた「てんと虫」の鮮やかな赤色もまた際立ちます。

今週のあなたは、意外なところで意識の膜を突き破ってくるような驚きや、インスピレーションを受けとっていきそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ