無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[爽やかな風味が魅力]すだちのダイエット効果とおすすめレシピをご紹介!

美容

サッパリとした酸味と爽やかな香りが魅力のすだちは、料理に添えることでぐっと美味しさを引き立ててくれる食材です。目立たない存在のすだちですが、実はダイエットや美容にうれしい栄養が豊富に含まれています。そこで今回は、すだちの栄養効果やおすすめレシピを管理栄養士が紹介いたします!

ビタミンCで紫外線で疲れたお肌を元気に!

すだちにはビタミンCが豊富にふくまれています。ビタミンCは加熱によって壊れやすい栄養素ですが、すだちの果汁は加熱せずに使うことも多いため、ビタミンCを無駄なく摂ることができます。

ビタミンCはシミやそばかすの原因となる活性酸素を除去したり、お肌のハリを保つコラーゲンの生成に関わる栄養素なので、紫外線のダメージを受けたお肌をケアするためにも、積極的に摂りたいですね。

【栄養の宝庫】夏に食べたい!ピーマンの栄養とおいしいレシピ3選

すだちを使ったオススメレシピ

牛肉ときのこのすだち醤油和え

すだち果汁を使った、すだち醤油の風味が爽やか!きのこをたっぷりと使うことで、低カロリーでも満足感のある一品です。

「牛肉ときのこのすだち醤油和え」レシピはこちら

鮭と舞茸の幽庵風蒸し焼き

タレに漬けた鮭と舞茸をホイルで包んで焼くだけの簡単メニューです。すだちを絞ることで酸味が加わり、より風味豊かな一品に仕上がります。

「鮭と舞茸の幽庵風蒸し焼き」レシピはこちら

豆腐ときくらげのとろ~り干しエビあんかけ

香りの良いすだちの皮は、淡白な味わいの豆腐にぴったり!干しエビの旨味たっぷりの味わい深いメニューです。

「豆腐ときくらげのとろ~り干しエビあんかけ」レシピはこちら

まとめ

すだちの魅力を再確認!

いかがでしたか?
脇役になりがちなすだちですが、実はダイエットや美容にうれしい栄養成分が含まれています。今まであまりすだちを使ったことがない方も、ぜひ食卓に取り入れてみませんか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ