無料の会員登録をすると
お気に入りができます

チャンプルからサラダまで!ゴーヤの美味しい食べ方7選♡

夏野菜がおいしい季節がやってきましたね。夏野菜といえばゴーヤ。でもゴーヤって苦くて苦手という人も多いのではないでしょうか。実は簡単な下処理と調理法で苦味を抑えるとぐっと美味しくなるんです。そんなゴーヤを美味しく食べられる絶品レシピをご紹介します。

2017年5月
レシピ

ゴーヤ=チャンプルだけと思ってない?

サラダ・和え物・唐揚げも絶品!

oceans-nadia.com

夏野菜を代表するゴーヤ。定番のゴーヤチャンプルだけではなく、サラダや和え物、揚げ物など色々と調理できるんですよ。そこでこの夏ゴーヤが食べたくなるレシピをご紹介します♡

まずは苦味を抑える下処理をマスター

①ゴーヤを流水で優しく洗う
②縦半分に切り、白いワタをスプーンなどでかき出す
③薄くスライスしたら一つまみの塩をかけて数分おく
④塩気を洗い流して沸騰したお湯で2、3分茹で、水切りすれば完成

1.定番!ゴーヤチャンプル

cookpad.com

醤油、オイスターソース、和風だしを混ぜてつくるソースはご飯のすすむしっかり味です。豚肉はスパムに代えても本格的な味を楽しむことができます。順番通り炒めるだけなので初心者さんにもおすすめです。

ゴーヤチャンプルのレシピはこちら

2.あっさり!白だしゴーヤチャンプル

oceans-nadia.com

醤油ベースのソースではなく、白だしを使った上品な味のチャンプルです。同じチャンプルでも白だしを使うことで目先を変えて飽きずに食べることができますよね。ゴーヤの苦味とだしの甘みが絶妙なハーモニーを醸し出します。

白だしゴーヤチャンプルのレシピはこちら

3.混ぜるだけ!ゴーヤとツナの和え物

www.recipe-blog.jp

さっと塩ゆでしたゴーヤ、ツナ、塩昆布、ごま油を和えるだけの簡単レシピです。彩りもよく、さっぱり食べることができるので箸休めにもぴったりですよね。

ゴーヤとツナの塩昆布和えのレシピはこちら

4.さっぱり!ゴーヤと梅のおかか和え

www.recipe-blog.jp

忙しい夕飯のひと品にもうれしい10分レシピです。下処理したゴーヤと梅、かつお節、麺つゆを和えるだけです。梅の酸味とゴーヤの程よい苦味が癖になり、ビールもおいしくなりそうですね。

ゴーヤの梅おかか和えのレシピはこちら

5.お弁当にも!ゴーヤとツナの甘辛炒め

oceans-nadia.com

下処理したゴーヤと人参、ツナを炒めて醤油、砂糖、みりんで味付けした甘辛煮です。彩りが綺麗なのでお弁当にもおすすめのひと品です。ツナと人参がゴーヤの苦味を抑えてくれるので食べやすそうですよね。

ゴーヤーとツナの甘辛炒めのレシピはこちら

6.まろやか!ゴーヤとツナサラダ

cookpad.com

ゴーヤのサラダと聞くと苦いイメージがありますが、ツナマヨのまろやかな味付けでとても食べやすいサラダになっています。これならゴーヤが苦手なお子さまももりもり食べられそうですね。

ゴーヤとツナの苦くないサラダのレシピはこちら

7.おつまみに!揚げないゴーヤの唐揚げ

cookpad.com

鳥の唐揚げを作る要領で、醤油、酒、生姜、にんにくで下味をつけたあと片栗粉をまぶして焼きます。表面はカリッと中は絶妙な塩加減でやみつきになるひと品です。ビールのお供にいかがでしょう。

ゴーヤの唐揚げのレシピはこちら

この夏はゴーヤが好きになること間違いなし

oceans-nadia.com

苦いイメージで敬遠している人も多いゴーヤですが、しっかりと下処理をすると旨味を閉じ込めておいしく食べることができます。せっかくの季節なので様々な調理法で旬のゴーヤを堪能しませんか。

記事に関するお問い合わせ