無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おうち時間を明るく。「ファブリックパネル」でお部屋を彩ってみませんか?

インテリア

手軽にお部屋の雰囲気を変えるなら「ファブリックパネル」がおすすめ!

自宅で仕事や学習をする機会が増えた今、お部屋のインテリアを整えたいと思っている方も増えているのではないでしょうか。

そんな時には、手軽にお部屋の雰囲気を変える手段として、布をボードに貼って作った「ファブリックパネル」がおすすめです。

今回はファブリックパネルの飾り方やおすすめの柄についてご紹介していきます。

ファブリックパネルの飾り場所

テレビボードの上に

まずはリビングの目立つ箇所に飾るのが定番です。

テレビボードの向かいにソファなど寛ぎのスペースを設けている方におすすめなのが、テレビボードの上のスペース。

自然と視界に入るので部屋の雰囲気が明るくなります。

一輪挿しと並べて

壁に飾るタイプの一輪挿しと並べてファブリックパネルを。季節によって花やファブリックパネルの柄を変えるのもお洒落です。

壁の棚に並べて

ファブリックパネルは直接壁に掛けなくてもOK。

壁に取り付けた家具に小物と一緒に並べています。壁に穴が開けられない場合は、キッチンカウンターなどに立てかけても。

デスク周りに

自宅で作業をしているときに視界にファブリックパネルが入るので、明るい気分になれます。白い壁に明るい花柄が映えますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ