無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[柔軟剤]アナタのお家はどれ? おすすめランキング21選を公開!

ライフスタイル

今どきの柔軟剤は、ふわふわになるだけじゃなく、いい香りが続くものや消臭してくれるもの、きちんと吸水してくれるものなど機能性に富んでいることが大事です。そこで今回は、話題の新製品や、「ソフラン」「レノア」などの人気定番を含めた16製品に、無香性タイプ5製品を加えた全21製品を『LDK』編集部が製品テストのプロと一緒に検証しました。毎日の洗濯に使いたい、本当におすすめできる柔軟剤の最新ランキングをお届けします!

先述のとおり3タイプに分かれる柔軟剤ですが、求める効果や価格帯によって選び方が変わってきます。

今回は売り上げランキングに名を連ねるおなじみブランドを中心に、ドラッグストアのプライベートブランドなど、市場で買いやすい製品を集めて検証しました!

エントリーしたのは、以下の21製品です。

[アロマタイプ]
花王「ハミング フローラルブーケの香り」
花王「フレア フレグランス フラワー&ハーモニーの香り」
花王「フレア フレグランス IROKA シアーブロッサムの香り」
ライオン「ソフランアロマリッチ サラ アクアティックブーケの香り」
P&G「レノアハピネス アンティークローズ&フローラルの香り」
P&G「レノアオードリュクス パルファムシリーズ イノセント No.10」
P&G「さらさ 柔軟剤 ピュアソープの香り」
ネイチャーラボ「ランドリン クラシックフローラルの香り」
マツモトキヨシ「レプリカノーツ センシュアルフルーティの香り」
セブンプレミアム「衣類の柔軟剤」

[消臭タイプ]
花王「ハミングファイン 部屋干しEX フレッシュサボンの香り」
ライオン「ソフラン プレミアム消臭 フルーティグリーンアロマの香り」
P&G「レノア本格消臭 フレッシュグリーンの香り」
P&G「レノア本格消臭 スポーツ フレッシュシトラスブルーの香り」

[注目の新製品]
花王「ハミング涼感テクノロジー アクアティックフローラルの香り」
P&G「レノア リセット フレッシュローズ&ナチュラルガーデンの香り」

[無香性タイプ]
花王「ハミング LINNE(リンネ)ふわり」
サラヤ「ヤシノミ柔軟剤」
ロケット石鹸「ファブラッシュ柔軟剤」
無印良品「衣類用柔軟剤」
NSファーファ「ファーファ フリーアンド 香りのない柔軟剤」

なお、ランキング発表は「アロマタイプ」「消臭タイプ」の16製品と、「無香性タイプ」5製品それぞれに分けてご紹介します。

今回のテストでは、よりリアルな実力を確かめるため、ニオイのプロやラボと一緒に、香りの強さ・柔軟効果・消臭力・吸水力の4項目をチェック。ふわふわなのに汗や水をグングン吸って使い心地バツグン、いい香りでみんながシ アワセになれる製品を探しました!

テストの詳細は以下のとおりです。

香りは強すぎても弱すぎてもダメ。すれ違った瞬間ほどよく漂って、ずーっと香り続けてくれる柔軟剤を探しました。

[チェック1:香りのほどよさ]

各柔軟剤の使用量を守って洗い、乾かしたタオルの香りをチェックしました。「人とすれ違った瞬間」を想定し、香りのほどよさを数値化して評価しました。

香りの強さのレベルはこちら。

レベル5:喉にくるほどキツイ
レベル4:かなり強い
レベル3:香りがすぐわかる
レベル2:うっすら香る
レベル1:何かが香る程度

[チェック2:香りの持続力]

いい香りが長時間続く製品を探すべく、プロが干したてのタオルを嗅いで香りの強さを判定。さらに、6時間天日干ししたときの香りと嗅ぎ比べて、どのくらい香りが落ちたかを持続率として算出しました。

持続力の算出方法はこちら。

干したての香りの強さ÷6時間後の香りの強さ=持続率(%)

柔軟剤の絶対条件、柔軟効果もしっかりテスト。いつものタオルがふんわり、やわらかく生まれ変わるかチェックしました。

[チェック1:ふんわり感]

各製品の使用量を守りタオルを洗って乾かしたあと、同じようにたたんで3枚重ねた状態での高さを 計測しました。ふんわりするほどかさ高が増します。

[チェック2:やわらかさ]

各製品を使用して洗った綿の布を紙コップにのせて撮影。元の面積を100として、ドレープ(ひだ)の面積を算出し、やわらかさを視覚化し比較しました。

やわらかいほどドレープ係数は低くなり、やわらかくないと高くなります。

汗のニオイが気になる夏の時期に、特に気になる消臭力を検証しました。

風呂の残り湯に汗臭い洗濯物と一緒に放置しニオイを付着させたTシャツを、柔軟剤だけで洗って乾燥させました。柔軟剤の消臭力を検証するために、洗濯洗剤は使用せず柔軟剤のみで洗ってテストしています。

ニオイが消えたかどうか、ニオイのプロがTシャツを一枚ずつ嗅ぎ、ニオイ強度を5段階で評価しました。

ニオイ強度の基準はこちら。

強度5:離れても感じる強烈なニオイ
強度4:けっこう強く感じちゃうニオイ
強度3:嗅いだ瞬間わかっちゃうレベル
強度2:うっすらなんとなくわかるニオイ
強度1:一般の人には感知できないレベル

柔軟剤を使用するとどうしても失われがちな吸水力。ふんわり感と吸水力を兼ね備える理想の一本を探しました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ