無料の会員登録をすると
お気に入りができます

万が一に備えるならコレ!セリア「電池パック」が停電などの防災必需品で話題沸騰

100yen

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

家の中で使っている場所が、実は意外と多い乾電池。
リモコンやおもちゃはもちろん、スマホの携帯用充電でも大活躍していますね。

今では乾電池が100円ショップで4本~8本入りが買える時代ですが、電池の予備が大量にあっても収納の邪魔だし、少ないといざという時に不便ですね。

そこで今回は、セリアで手に入る便利な電池パックをご紹介します。全サイズの乾電池を用意しなくても、用が足りるかもしれません。

ピッタリ電池パック「単3乾電池を単1にする」(2個入)100円(税別)

用意するモノ

単3乾電池……2本
ピッタリ電池パック……1袋(2個入り)

電池パックの中は空洞になっているだけで、メカニック的な要素は見当たりません。

電池パックの中に、単3電池を1本づつ挿入します。

ここでは単3電池2本で単1電池を2本作りました。

単1電池が必要な場所と言えば、ガスコンロです。
電池が切れて着火できない……単1電池の在庫も無い……近くのコンビニまで行くのも面倒(化粧していないし)……という時に、単3電池があれば解決します。

細い単3電池が、電池パックのおかげで大きくなりピッタリ収まります。
2個入りはこういうことを想定しているんですね。

はい着火!!
単3電池も切れてなくて良かった。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ