無料の会員登録をすると
お気に入りができます

6畳のリビングにおすすめのレイアウト特集!広く見せる配置の仕方は?

インテリア

住む部屋のインテリアコーディネートに悩んだ経験はありませんか?ソファーやテーブルを置く位置や、テレビの向きひとつで部屋の印象は変わります。

こちらも、あえて棚はレイアウトせずに壁に小物を置いたアイデア。

レイアウトする家具を少なくすると、狭い空間が広くすっきり見えます。

全体がアンティーク感と、北欧の雰囲気漂う6畳リビングです。

部屋を圧迫しないコンパクトなテーブル

コンパクトサイズのテーブルを6畳リビングにレイアウトした実例。

正方形のデザインがおしゃれでシンプルな感じが良いですね。

色もナチュラルで、軽やかさのあるインテリアが6畳の狭い印象をカバー。

リビングの角にレイアウトしたローベッドもおしゃれです。

ベッドなどの大型家具は、狭い6畳リビングでは高さを低くすると、圧迫感がなくなるのでおすすめ。

全体が自然な雰囲気で、低めの家具で広々と見せたコーディネートです。

6畳のリビングレイアウト『テレビ』

6畳にちょうど良いサイズのテレビ

6畳のリビングにちょうどいいサイズのテレビをレイアウトした実例です。

狭いリビングに、大型サイズのテレビを置くと圧迫感があります。

こだわりがないなら、24インチくらいのサイズのテレビだとシンプルなインテリアに。

テレビの色は白にすると、淡くてナチュラルな6畳リビングのインテリアと合うのでおすすめ。

テレビと平行に並べたデスクも良いですね。植物や木の家具をレイアウトした、自然を感じるコーディネート。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ