無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おうちで気軽に旅行気分♡お酒が進む海外おつまみレシピ20連発

海外旅行に行きたいけどなかなか行けないという方は、いつものおつまみを海外風の味付けにしてみませんか?どれも簡単でお酒の進むものばかりですよ。

2017年12月
レシピ

おうちで気軽に海外おつまみを食べたい♡

社会人になったり家庭を持つと、お金や時間が自由にならなかったりして、あまり海外旅行に行けませんよね。そんなときは、いつものおつまみを海外風にアレンジして旅行気分を楽しんでみてはいかがですか?

Media?size=l
instagram.com

そこで今回は様々な国の味をおうちで気軽に楽しむことができる海外おつまみをたっぷりとご紹介いたします。国別にご紹介するので、ぜひ一緒に作ってみてはいかがですか?

1.スペインおつまみ

・ハニーマスタードチキン

oceans-nadia.com

まず1か国目はスペインから。しっかりと下味をつけたハニーマスタードチキンは、男性からも女性からも人気の高いバル風おつまみ。おしゃれなピックをつければ、手軽につまめるのが嬉しいフィンガーフードに。

詳しいレシピ

・カマンベールとろとろアヒージョ

oceans-nadia.com

スペインといえばやっぱりアヒージョは外せないもの。きのこ類やトマト、アボカドに海鮮類など具材はお好みのものを入れてもOKというのが楽しいですよね。変わり種でカマンベールチーズを入れても絶品ですよ。

詳しいレシピ

2.イタリアンおつまみ

・フライパンでお店の味!アクアパッツァ

cookpad.com

魚介の旨味とお野菜がたっぷり入ったイタリアン料理“アクアパッツァ”は、特別な日のおうちごはんにもぴったりです。レシピでは白身魚を使用していますが、がっつり食べたいときにはお肉でアレンジしても◎

詳しいレシピ

・レンジで簡単、バーニャカウダ

cookpad.com

野菜を美味しく食べたいときに持って来いのバーニャカウダは、おうち女子会におすすめのメニューです。たっぷりのアンチョビとにんにくが後を引き、どんなお酒にも相性抜群の簡単レシピです。

詳しいレシピ

3.フランス料理

・塩豚のコンフィ

pecolly.jp

おしゃれな雰囲気のフランス料理は、記念日やちょっと凝ったおつまみを作りたい気分のときにおすすめ。塩味が効いた豚肉のコンフィは、放置するだけでOKのレシピなので料理が苦手な方でも挑戦しやすい1品です。

詳しいレシピ

・ツナのさわやか♡ハーブ リエット風

pecolly.jp

時間のかかる印象のあるリエットは、ツナ缶を使うことで手軽にパパッと作ることができるんです。軽くトーストをしたバケットに塗って食べるとお酒も進み、やみつきになってしまいますよ。

詳しいレシピ

・簡単フレンチ「鶏のバスク風」

oceans-nadia.com

みんなでワイワイ楽しみながらフレンチを楽しみたいときには、ホットプレートで作った“鶏のバスク風”がおすすめです。食べ応えもあって彩りも抜群なので、ホームパーティーでも大活躍しそうな予感!

詳しいレシピ

4.韓国おつまみ

・我が家のチャプチェ。

oceans-nadia.com

続いてはお隣の国、韓国のおつまみはとにかくビールが進むレシピばかり!定番料理のひとつである“チャプチェ”は、1度でお肉も野菜もたっぷり食べられる栄養満点おつまみです。辛みが苦手な方は、ラー油抜きでも◎

詳しいレシピ

・カリッとモチッと本格チヂミ&2種のタレ♡

pecolly.jp

外はカリカリ、中はもっちりとしたチヂミは、タレを2種類作って様々な味を楽しんでも。チヂミの具には何を入れても絶品なので、冷蔵庫の残り野菜などを使って経済的に作れるのも嬉しいですよね。

詳しいレシピ

・チョンゴル

oceans-nadia.com

“チョンゴル”とは、韓国版のすきやきのこと。コチュジャンやにんにくなどの材料を合わせた手作りのたれにお肉を絡め、野菜と一緒に並べて加熱しています。寒い日は世界の鍋料理をおつまみにしてもいいですよね。

詳しいレシピ

5.中華料理

・鶏むね肉でしっとり柔らか!よだれ鶏

oceans-nadia.com

胸肉なのにしっとりジューシーで柔らかい“よだれ鶏”は、中華の定番料理のひとつです。スパイスの効いたピリッと辛いタレが絶品で、気付くとお酒もよく進んじゃう1品なんです。

詳しいレシピ
cookpad.com

中華料理店顔負けの絶品エビチリをなんと、こちらのレシピでは15分ほどで手軽に作ることができるんですよ。片栗粉を多めにつけて衣をつけることで、チリソースがエビに絡みやすくなるんです。

詳しいレシピ

6.タイ風おつまみ

・ガイヤーン風手羽先の唐揚げ

oceans-nadia.com

刻んだパクチーやナンプラーに漬け込んだタイ風からあげは、エスニック料理が大好きな方には持って来いの1品なんです。辛いものが好きな方には、後付けで量を調整しながらチリソースをつけて食べれば絶品ですよ。

詳しいレシピ

・パクチー春雨の炒め物

oceans-nadia.com

パクチーをたっぷりと乗せた春雨の炒めものは、10分でぱぱっと作れるお手軽おつまみです。くだいたナッツも合わせることで、食感も楽しめる絶品おつまみに仕上がります。

詳しいレシピ

・手作りタレでタイスキ

cookpad.com

タイ料理が大好きなあの人と食べるおつまみには、手作りのタレを絡めていただくタイ風の鍋“タイスキ”はいかがですか?〆におすすめなのはラーメンで、残ったタレを一緒に入れても絶品ですよ。

詳しいレシピ

7.ハワイアンおつまみ

・「下味が決め手のもちこチキン」

pecolly.jp

下味をつけた鶏肉に白玉粉でモチモチじゅわっと揚げたからあげ“モチコチキン”は、常夏の国ハワイのローカルフードなんです。下味としてつけたハニーマスタードとあとがけの甘酸っぱいタレが相性抜群です。

詳しいレシピ

・フライパンで5分。簡単!ガーリックシュリンプ

pecolly.jp

こちらはハワイの定番料理“ガーリックシュリンプ”です。難易度の高そうな印象のあるエビ料理ですが、こちらのレシピはとっても簡単でフライパンを使って5分ほどで作ることができるんですよ。

詳しいレシピ

・アヒポキ from hawaii**

cookpad.com

マグロとアボカドの黄金コンビは、和えるだけであっという間に作れるのに何故かお酒が進むハワイ料理には欠かせない1品ですよね。おつまみとしても絶品ですが、ごはんに乗せて丼ものにしても美味しく食べられます。

詳しいレシピ

8.メキシコ料理

・おつまみスティックチキン〜サルサソース添え〜

pecolly.jp

タバスコの効いたサルサソースは、メキシコ料理の定番ですよね。そんなサルサソースは、胸肉で作ったスティックチキンにつければ手軽に楽しむことができますよ。男性にも人気のがっつりおつまみです。

詳しいレシピ

・ワカモレ DE ブルスケッタ

oceans-nadia.com

イタリア料理のブルケスタにワカモレを合わせることでメキシコ料理にアレンジしたのがこちら。パーティーやおもてなしにもぴったりのお洒落で、手軽につまめるのが魅力です。

詳しいレシピ

おうちで気軽に旅行気分♡

普段作ることの少ない異国のメニューも、たまに挑戦してみると新しい発見がありますし、おうちで気軽に旅行気分を味わうことができますよね。

Media?size=l
instagram.com

難しいイメージのある海外おつまみも、和えるだけや調味料と合わせて炒めるだけなど実は簡単にできるレシピが盛りだくさん♡ぜひおうちでお酒を飲むときに試してみてはいかがですか?

記事に関するお問い合わせ