無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一羽699円!激安コストコ「ロティサリーチキン」を食べつくそう♡

グルメ

コストコで人気のロティサリーチキン♡

コストコで人気の商品の一つ、ロティサリーチキンをご存知ですか?コストコのオーブンで丸焼きになっているのをガラス越しに見たことのある方も多いでしょう。

まるごと一羽分のチキンが、なんと699円という安さで売られています。安いのに、お肉は中まで味が染みてとてもジューシーで美味しいんですよ♡

クリスマスシーズンには整理券が配布される店もあるほどの人気ぶり。でも、この大きなお肉、一体どのようにして食べ尽くせば良いのでしょうか?今回は、このロティサリーチキンのアレンジレシピをご紹介します。

まずはそのまま食べてみよう♡

まずはそのまま食べてみましょう!各倉庫店のオーブンで焼かれたお肉は、温かいうちに味わうのがオススメです。大人数のパーティーだと、一羽全部食べきれてしまうかもしれません。

丸ごと焼かれているので、もちろん骨があります。後からアレンジ用に使うためにも、直でつつくのではなく、あらかじめカットしておいた方が食べやすいですよ。

残った骨も無駄なく利用♡

お肉を食べ終わって残った骨は、コトコト煮込んで鶏ガラスープにしましょう。旨みたっぷりのおいしい出汁が取れますよ。ラーメンのスープやお鍋の出汁にするのもオススメです。

食べきれなかったお肉は、ほぐして冷凍保存しておくことができます。サラダのトッピングや、サンドウィッチの具、炒め物の具など色々な用途に使い回しが効きます。

アレンジレシピ6選♡

それでは、残ったお肉のアレンジレシピのご紹介です。ロティサリーチキンは火が通っているので、調理時間も短くて済むのが嬉しいポイントです。

①生春巻き

recipe.rakuten.co.jp

前菜やおつまみに嬉しい、生春巻きのレシピです。ロティサリーチキンは中までしっかりと味がついているので、ソースやドレッシングが無くてもおいしく頂けますよ。

レシピはこちら
記事に関するお問い合わせ