無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一羽699円!激安コストコ「ロティサリーチキン」を食べつくそう♡

コストコで人気のロティサリーチキン。食べたことのある方も多いかと思いますが、大きすぎて食べきれないと購入するのを迷ってしまうこともありますよね。そこで、一羽を丸々食べ尽くす、アレンジレシピをご紹介します!

2018年1月
グルメ

コストコで人気のロティサリーチキン♡

コストコで人気の商品の一つ、ロティサリーチキンをご存知ですか?コストコのオーブンで丸焼きになっているのをガラス越しに見たことのある方も多いでしょう。

Media?size=l
instagram.com

まるごと一羽分のチキンが、なんと699円という安さで売られています。安いのに、お肉は中まで味が染みてとてもジューシーで美味しいんですよ♡

Media?size=l
instagram.com

クリスマスシーズンには整理券が配布される店もあるほどの人気ぶり。でも、この大きなお肉、一体どのようにして食べ尽くせば良いのでしょうか?今回は、このロティサリーチキンのアレンジレシピをご紹介します。

まずはそのまま食べてみよう♡

まずはそのまま食べてみましょう!各倉庫店のオーブンで焼かれたお肉は、温かいうちに味わうのがオススメです。大人数のパーティーだと、一羽全部食べきれてしまうかもしれません。

Media?size=l
instagram.com

丸ごと焼かれているので、もちろん骨があります。後からアレンジ用に使うためにも、直でつつくのではなく、あらかじめカットしておいた方が食べやすいですよ。

残った骨も無駄なく利用♡

お肉を食べ終わって残った骨は、コトコト煮込んで鶏ガラスープにしましょう。旨みたっぷりのおいしい出汁が取れますよ。ラーメンのスープやお鍋の出汁にするのもオススメです。

Media?size=l
instagram.com

食べきれなかったお肉は、ほぐして冷凍保存しておくことができます。サラダのトッピングや、サンドウィッチの具、炒め物の具など色々な用途に使い回しが効きます。

アレンジレシピ6選♡

それでは、残ったお肉のアレンジレシピのご紹介です。ロティサリーチキンは火が通っているので、調理時間も短くて済むのが嬉しいポイントです。

①生春巻き

recipe.rakuten.co.jp

前菜やおつまみに嬉しい、生春巻きのレシピです。ロティサリーチキンは中までしっかりと味がついているので、ソースやドレッシングが無くてもおいしく頂けますよ。

レシピはこちら

②ロティサリーチキンのキャベツ焼き

recipe.rakuten.co.jp

食べごたえのあるロティサリーチキンは、ヘルシーなキャベツの千切りとも相性抜群です。前日に準備しておいて、忙しい朝の朝食にもピッタリのレシピですね。

レシピはこちら

③チキンカレー

Media?size=l
instagram.com

食べきれなかった分は、骨もお肉もお鍋に入れて、出汁の効いたチキンカレーに♡お店顔負けの旨みたっぷりのカレーが味わえます。

④サムゲタン

recipe.rakuten.co.jp

お肌も喜ぶ、コラーゲンたっぷりのサムゲタン。ホカホカ温まり、寒い冬にピッタリです。ネギや生姜などの薬味を加えるとよりおいしく頂けますよ。

レシピはこちら

⑤ジャンバラヤ風炊き込みご飯

recipe.rakuten.co.jp

炊飯器で作るジャンバラヤ風の炊き込みご飯のレシピです。残り物でも主役級のごちそうご飯が食べられるなんて嬉しいですよね♡

レシピはこちら

⑥クリームチキンパスタ

recipe.rakuten.co.jp

あるもの野菜とチキンを合わせて、クリームパスタに!チキンがしっかり味なので、調味料は味見をしながら少しづつ加えていってくださいね。

レシピはこちら

最後までおいしく食べつくそう♡

いかがでしたか?アレンジレシピを知ったら、もう「食べきれないかも…」なんて悩みは吹き飛ぶはず!安くておいしいコストコロティサリーチキンをぜひ味わってみてくださいね。

Media?size=l
instagram.com

買い物帰りに立ち寄って♡「コストコ」フードコートがスゴイんです!

コストコへ行ったら、安くておいしいフードコートにも立ち寄ってみましょう。混雑していることも多いですが、圧倒的なコスパの良さに驚くはずです。今回は、フードコートのメニューをご紹介します。
926
記事に関するお問い合わせ