無料の会員登録をすると
お気に入りができます

5畳の寝室を上手にレイアウト。狭いと感じさせないベッド配置のコツとは

インテリア

ラグを敷けばさらにホテルライクな感じになり、毎日寝るのが楽しみになります。

アジアンテイストにする寝室レイアウト

赤紫のような壁紙にダブルベッドを置いて、アジアンテイストなインテリアに仕上げています。

近くには観葉植物を配置し、コーディネートしているため狭さを感じさせません。

その他にも寝室部屋に、サイドテーブルや立木などを置いてレイアウトすることで楽しい寝室になりますよ。

素敵な5畳の空間を作ってリラックスしてくださいね♪

【ロフトベッド】5畳の寝室レイアウト

勉強もできる寝室インテリア

一人暮らしはそれほど広い部屋が必要ないので、寝室が5畳でも十分に暮らせます。

ロフトベッドは下のスペースが有効活用できるため勉強机などを配置しましょう。

男前なレイアウトにすることでお友達に自慢したくなるコーディネートに。

カーテンはあえてブラインドを使用することでさらにシックな印象を与えてくれます。

5畳を思う存分楽しめるレイアウトですよ♪

子供部屋の5畳寝室インテリア

狭い場所でもうまく収まるようにベッドをDIYしたレイアウトです。

これなら子供が喜んでくれそうなコーディネートに。

エアコンの配置が気になる場合は、リメイクシートで変身させるのも良いでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ