無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こんな食べ方あったか!macaroni流「ウインナー」レシピ8選

レシピ

炒めるだけじゃもったいない!

"あと一品"に役立つ食材「ウインナー」。冷蔵庫に常備している方も多いのではないでしょうか。今回はそんな便利食材のウインナーを、変幻自在させるmacaroni流レシピをご紹介いたします♪ マンネリ化した食卓を変身させちゃいましょう!

1. おつまみにもおやつにも「カリカリチーズのウインナードッグ」

Photo by macaroni

"ウインナー&じゃがいもの組み合わせ"といえば、「おつまみ」。それにひと手間加えることで、目にもおいしい一品に!ポイントは、これまたキング・オブ・おつまみの"チータラ"を衣に使うこと。もちろんお子様のおやつにもおすすめです。

2. お餅で最強おつまみ「パリパリチーズのウインナー餅」

Photo by macaroni

比較的保存期間が長いお餅。常備している方も多いのではないでしょうか。そこで提案したいのがこのレシピです。フライパンでお餅と輪切りにしたウインナーを並べ、とろけるチーズをのせるだけ。味付けすら必要ない、最強おつまみです!

3. ご飯がすすむ「ウインナーの生姜焼き」

Photo by macaroni

下味をつける必要がないのがウインナーのいいところ。忙しい朝や、疲れて帰宅した日の夕ご飯にもパパッと生姜焼きを作ることができます。ウインナーに切り込みを入れて味を馴染みやすくさせることで、おいしさがアップ!

4. 簡単お手軽「きつねウインナーのロールキャベツ」

Photo by macaroni

若干手間がかかるため、つい敬遠してしまいがちなロールキャベツ。ところがウインナーを使うことで、こんなに簡単に!春キャベツがおいしい今の季節、ぜひチャレンジして欲しいメニューです。調味料や食材を変えるなど、洋風アレンジでも楽しめそう♪

5.季節の春キャベツと合わせて「キャベツステーキの焼きびたし」

Photo by macaroni

春キャベツと言えばこちらもオススメです。メインはキャベツですが、ウインナーがサブでもしっかりした存在感があるため、使用した食材が2つだけのシンプルレシピとは思えない仕上がりに。もちろん間違いないおいしさです。

6. ガッツリいくならやっぱりコレ「ころころウィンナー丼」

Photo by macaroni
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ