無料の会員登録をすると
お気に入りができます

材料たったの2つ!パイシートで作る「クロワッサン」レシピ

レシピ

作るときのコツ

三角形に切った生地を巻いて成型するときは、きつく巻くのではなく、転がすように軽く巻くのがポイントです。巻き終わりの生地を底にくるように、少し引っ張って底の生地にくっつけるようにしましょう。巻き終わりの処理が甘いと焼いている途中で形が崩れてきてしまいます。

焼く前に塗る溶き卵は、全卵だと焼き目は薄く、卵黄を塗ると焼き目がはっきり出ます。焼き上がる数分前にクロワッサン表面にグラニュー糖を振りかければ、表面がカリッと香ばしく甘く焼き上がります。お好みで砕いたナッツをトッピングしても。

人気のアレンジレシピ5選

1. チョコクロワッサン

一般的なチョコクロワッサンとはひと味違うチョコクロワッサンはいかがでしょう。板チョコを細かく刻んでパイシートに広げれば、どこから食べても甘いチョコレートに当たります。

チョコレートを生地に練り込むようにパイシートを折りたたむことでサクサク食感も増し、チョコレートと生地がよく馴染んで絶品です!

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=http%3A%2F%2Fpecolly.jp%2Fuser%2Fphotos_detail%2F5193215%3FphotoType%3Dall%26offset%3D5%26offsetId%3D5193215%26&summary_id=54058&content_id=189494&content_type=link

2. ソーセージクロワッサン

ソーセージをくるくる巻けば、ピクニックにもぴったりなクロワッサンになりますね。溶き卵を塗ったあとに塩コショウをまぶすことで、アクセントのある食事系クロワッサンになります。

こちらのレシピではフィッシュソーセージを使っていますが、皮がパリッとした肉ソーセージで作ればまた違ったおいしさになりそう。

3. とろっとチーズのミニクロワッサン

小さめに切ったプロセスチーズを巻いたミニクロワッサンはサクサク食感ととろりと溢れ出すチーズのコラボレーションが至福のひと品!

パイシートの生地からはみ出したチーズ部分が焼かれて香ばしさも同時に堪能できますよ。スナック感覚でパクパク食べられるので、おやつにもぴったり。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=https%3A%2F%2Ferecipe.woman.excite.co.jp%2Fdetail%2F4c5b3704bbda821f46624f20ef770259.html&summary_id=54058&content_id=189489&content_type=link

4. レモンのクロワッサンデニッシュ

いつものクロワッサンにアレンジを加えたいのなら、クロワッサンデニッシュはいかがでしょう。ホットケーキミックスとレモン汁があれば、あっという間にクロワッサンデニッシュができてしまいます!

レモンの爽やかな香りとホットケーキミックスの優しい甘さのクロワッサンデニッシュは、おいしすぎて手が止まらなくなりそう。

5. あんバタークロワッサン

和スイーツ好きな方におすすめなのは、こちらのあんことバターを包んだクロワッサン。焼いている間に溶け出したバターがあんこに染み込んで、甘いあんこにバターの濃厚なコクがプラスされています。

ひと口食べれば、きっとあんこクロワッサンの虜になってしまいますね。バターの代わりにクリームチーズを入れてもおいしくできますよ。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=http%3A%2F%2Fpecolly.jp%2Fuser%2Fphotos_detail%2F1748590%3FphotoType%3Dall%26offset%3D19%26offsetId%3D1748590%26&summary_id=54058&content_id=189505&content_type=link
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ