無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ふわふわバナナパンケーキの作り方♪ 少しのコツでお店風

レシピ

朝食やおやつなどに手軽に食べられるパンケーキ。いつも同じパンケーキになりがちだなという方にバナナパンケーキがおすすめです!1年中手に入れやすく、安価なバナナでおいしく作れるバナナパンケーキをご紹介します。熟したバナナの消費にもおすすめです♪

maibo

両面を色がつくまでゆっくりと焼きましょう。その際、上からおさえたり触らず、一度ひっくり返すだけがふわふわのポイントです。でき上がりをきれいに丸く仕上げたいときは、型を使ったり、落とし入れた時に形を整えておくといいですよ♪焼き色はお好みでつけてください。

作るときのコツ

卵白をしっかり泡立てて、角が立つくらいのメレンゲを作りましょう。またほかの材料と合わせるときにはメレンゲがつぶれないように、さっくりとすくいながら混ぜることが重要です。

焼いているときに、上からおさえることは絶対にしないようにするのがコツ。せっかくのふわふわがなくなってしまいます。さらにふんわりさせたいなら、フライパンに蓋をしても上手に仕上がりますよ♪

バナナパンケーキのアレンジレシピ3選

1. 材料3つで簡単♪ グルテンフリーのバナナパンケーキ

小麦粉を使わずに作るこちらのレシピはグルテンフリーなので、除去中の方やダイエット中の方でも気にせず食べられるバナナパンケーキです。お砂糖も使わずバナナの甘みを活かしたパンケーキは、ほどよい甘さで飽きることなく食べられます。また小麦粉のみならず、卵や牛乳も使用していないため、アレルギーのある方におすすめです。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=https%3A%2F%2Foceans-nadia.com%2Fuser%2F64286%2Frecipe%2F161307&summary_id=55438&content_id=196863&content_type=link

2. 離乳食にも♪ふわふわバナナパンケーキ

バナナ1本と卵だけなのに、簡単にふわふわのパンケーキが作れてしまうこちらのレシピ。コツはよく混ぜること。食感は卵焼きに似ていて、卵の味が存分に楽しめます。バナナと卵だけで余分なものが入っていないので、離乳食にもピッタリ!いろいろな材料を出すのが面倒だな……という方にもおすすめです♪

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=http%3A%2F%2Fwww.recipe-blog.jp%2Fprofile%2F449%2Fblog%2F13081794&summary_id=55438&content_id=196860&content_type=link

3. ホットケーキミックスで♪もちもちバナナパンケーキ

ホットケーキミックスを使えば材料も少なく、軽量する手間も省けて手軽にできます。豆腐を使うことでふわふわ・もっちもちの食感が楽しめます。バナナを2本たっぷり使い、濃厚で甘さのちょうどいいおいしいパンケーキができますよ♪

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=http%3A%2F%2Fwww.recipe-blog.jp%2Fprofile%2F87274%2Fblog%2F15221971&summary_id=55438&content_id=196865&content_type=link

お店のようなふわふわでおいしいバナナパンケーキを作ろう♪

ふわふわの食感が楽しめるものから、もっちりした食べ応えのあるものまで、使う材料や工程によってさまざまな食感が楽しめるパンケーキ。いつものパンケーキにバナナを加えるだけでも上手に作れますよ!

バナナの甘みでシロップやお砂糖なしでもおいしく食べられます。またバナナは栄養もたっぷりなので、これだけで十分な朝食になりますよね。アレルギーの方やダイエット中でも楽しめるレシピがありますので、自分好みのバナナパンケーキを見つけてみてください♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ